海外

2020.02.25

サウジアラビア サウジアラビア市民及び在住外国人へ日本、イタリアへの渡航延期を勧告

●2月25日,サウジ国営通信は,サウジ疾病予防管理センターの発表として,すべてのサウジ市民及びサウジ在住外国人に対し,新型コロナウイルスからの健康と安全を守るため,イタリア及び日本への不要不急の渡航を延期するよう勧告する旨発表しました。
●サウジ保健省は,サウジへのすべての入国地点における監視を強化し,新型コロナウイルス感染に対応するための医療施設の準備を強化するとしています。
●本日25日,大使館からサウジ保健省が指定するコールセンター「937」に問い合わせたところ,日本を含む感染国からの渡航者に対しては,入国時の検疫を強化しているが,連絡先の聴取,問診,体温測定等スクリーニングに問題がなければ入国を認めているとの回答を得ています。
●サウジ保健省は,現在までにサウジ国内における新型コロナウイルス感染者は確認されていないと発表していますが,バーレーン及びクウェート等においてイラン渡航歴のあるサウジ国民の感染が確認されています。

1 2月25日,サウジ国営通信は,サウジ疾病予防管理センターの発表として,すべてのサウジ市民及びサウジ在住外国人に対し,新型コロナウイルスからの健康と安全を守るため,イタリア及び日本への不要不急の渡航を延期するよう勧告する旨発表しました。

2 サウジ保健省は, サウジのすべての入国地点における監視を強化し,新型コロナウイルス感染に対応するための医療施設の準備を強化するとしています。

 具体的には,入国時の体温検査,サーモグラフィーカメラの設置,その他医療機器を備えた監視を行い,空路,海路,陸路からのウイルス拡散防止措置を実施するとしています。

 また,サウジ保健省は,ウイルスに関する問合せ先として「937」コールセンターを指定し,公式情報源からの情報収集に努め,噂に左右されないよう呼びかけています。
https://www.spa.gov.sa/viewfullstory.php?lang=en&newsid=2039031#2039031

3 本日25日,大使館からサウジ保健省が指定するコールセンター「937」に問い合わせたところ,日本を含む感染国からの渡航者に対しては,入国時の検疫を強化しているが,連絡先の聴取,問診,体温測定等スクリーニングに問題がなければ入国を認めているとの回答を得ています。

4 サウジ保健省は,現在までにサウジ国内における新型コロナウイルス感染者は確認されていないと発表していますが,バーレーン及びクウェート等においてイラン渡航歴のあるサウジ国民の感染が確認されています。

5 引き続き,手洗い,うがい,人混みではマスクの着用等感染予防に努めてください。

  また,長期間の検疫等を受けることになった場合は,大使館に連絡をお願いします。

在サウジアラビア日本国大使館
TEL:011-488-1100
FAX:011-488-0189
E-mail:consular-sec@rd.mofa.go.jp
ホームページ:https://www.ksa.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

海外渡航・出入国トップ

企業様、旅行会社様

お取り引き全般の商談をご希望の企業様、旅行会社様

見積依頼方法から手配、お支払いまでの全般の流れ、取扱商品、
サービス全般のご説明や契約等について、営業担当が承ります。

お問い合わせフォーム

お見積り、お問い合わせは専門スタッフが承ります。
お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

メルマガ・個人のお客様

個人のお客様

個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。