海外

2020.02.22

ブラジル 新型コロナウイルス疑い症例の定義を拡大

●2月21日,ブラジル保健省は,疑い症例の定義を「熱及び呼吸器系の異常(咳や呼吸困難等)があり,それら症状の発症から14日間以内に,中国,日本,韓国,北朝鮮,シンガポール,ベトナム,タイ,カンボジアへの渡航歴がある人」に拡大。
●万が一当局に隔離され援護が必要な場合には,最寄りの大使館,総領事館または,領事事務所までご連絡下さい。
● ブラジル国内での感染は今のところ確認されていません。

1 2月21日,ブラジル保健省は,疑い症例の定義を以下のように拡大しました。

(旧)熱及び呼吸器系の異常(咳や呼吸困難等)があり,それら症状の発症から14日間以内に,中国への渡航歴がある人
(新)熱及び呼吸器系の異常(咳や呼吸困難等)があり,それら症状の発症から14日間以内に,中国,日本,韓国,北朝鮮,シンガポール,ベトナム,タイ,カンボジアへの渡航歴がある人

2 なお,上記以外の疑い症例の定義2つ((1)熱及び呼吸器系の異常(咳や呼吸困難等)があり,それら症状の発症から14日間以内にコロナウイルスの疑い症例に認定された人との密な接触をした人,及び(2)熱及び呼吸器系の異常(咳や呼吸困難等)があり,それら症状の発症から14日間以内にコロナウイルスの確定症例に認定された人との密な接触をした人)は変更ありません。

3 疑い症例の定義拡大の理由は,カーニバル時期に各国からブラジルへの人の流入が増えること,中国以外の上記7国・地域において,新たな確定症例が大量に生じる懸念があるとしています。ジョアン・ガバルド/ブラジル保健省次官は,カーニバル時期に,日本からの渡航者が非常に多いと指摘。

4 なお、上記8国・地域(中国,日本,韓国,北朝鮮,シンガポール,ベトナム,タイ,カンボジア)からブラジルへ入国する人は,どの便に乗り,どこで乗り継ぎを行い,どの空港に何時間滞在したのか等を確認(monitorar)されるとしております。この確認は,疑い症例の早期発見及び迅速な対応を容易にすることが目的で行われるものであり,入国制限や空港での検疫等を意味しないとしております。

5 新たに疑い症例の定義に追加された7国・地域(日本,韓国,北朝鮮,シンガポール,ベトナム,タイ,カンボジア)への,ブラジルからの渡航制限もありません。

6 ブラジル国内での感染は今のところ確認されておりませんが,最新の関連情報を収集し,感染予防に努めて下さい。

なお,万が一,医療機関等に隔離され,援護が必要な場合は最寄りの大使館,総領事館または領事事務所までご連絡ください。

・在ブラジル大使館(https://www.br.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
(連邦区,ゴイアス州,トカンチンス州)

・在サンパウロ総領事館(https://www.sp.br.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
(サンパウロ州,マト・グロッソ州,マト・グロッソ・ド・スール州,三角ミナス地域)

・在クリチバ総領事館(https://www.curitiba.br.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
(パラナ州,サンタ・カタリーナ州)

・在ベレン領事事務所(https://www.belem.br.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
(パラ州,マラニョン州,アマパ州,ピアウイ州)

・在リオデジャネイロ総領事館(https://www.rio.br.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
(リオ・デ・ジャネイロ州,エスピリト・サント州,ミナス・ジェライス州)

・在ポルトアレグレ領事事務所(https://www.curitiba.br.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000040.html
(リオ・グランデ・ド・スール州)

・在マナウス総領事館(https://www.manaus.br.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
(アマゾナス州,ロンドニア州,ロライマ州,アクレ州)

・在レシフェ総領事館(https://www.recife.br.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
(セアラー州,リオ・グランデ・ド・ノルテ州,セルジッペ州,ペルナンブコ州,アラゴアス州,バイア州,パライバ州)

【参考】

新型コロナウイルスに関するQ&A【厚生労働省】
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

【送信元】            
    在ブラジル日本国大使館            
    電話:(55-61)3442-4200 FAX:(55-61)3242-0738
    https://www.br.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html        
    https://www.facebook.com/EmbaixadaDoJapao/        
    https://www.instagram.com/embaixadajapao/       

 

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。