日本橋夢屋

メニューを開く

2020.02.11

ドイツ 第56回ミュンヘン安全保障会議開催に伴う注意喚起

「第56回ミュンヘン安全保障会議開催に伴う注意喚起」について、ミュンヘン市警のプレスリリースをもとに、メールマガジン第552号を発出いたします。

1 開催概要

 2月14日(金)から16日(日)までの間、「Bayerischer Hof」ホテル(Promenade-platz 2-6,80333 Muenchen)において、第56回ミュンヘン安全保障会議が開催されます。
 この会議には多数の要人がドイツ国内外から参加する予定であり、ミュンヘン市警では大規模な警備対策を講じることとしています。

2 立入り規制

 警備対策の一環として、14日(金)午前6時から16日(日)午後5時までの間、会場周辺への立入りが規制されます。
 また、周辺道路では、駐車禁止等の交通規制も行われるとのことです。

3 デモ行進等

 14日(金)と15日(土)には,多数のイベントや集会に加えて,下記のとおり,大きなデモが市内中心部で開催されます(詳細は下記5のミュンヘン市警プレスリリース参照)。

(1)14日(金)午後6時30分からゲルトナープラッツ~カールスプラッツの間でデモ行進が行われ,集会は午後9時15分に終了。
(2)15日(土)午後1時からカールスプラッツで集会,午後3時までマリエンプラッツへ向けてデモ行進,午後3時からマリエンプラッツで集会が行われ,その後解散の予定。

4 当館からの注意喚起

 ミュンヘン安全保障会議の開催に伴い、上記のとおりデモ行進等が予定されているほか、こうした国際会議は、テロの対象となるおそれもあります。
 在留邦人、旅行者の皆様については、次のことに留意し、ご自身、ご家族等の安全確保に努めてください。

○最新の関連情報の入手に努め、「ここは日本ではない」という意識を持ち、注意を怠らない。
○デモ行進等には不用意に近付かない。
○常に周囲の状況に注意を払い、不審な人物や状況を察知したら、速やかにその場を離れる。
○爆発音、銃撃音等が聞こえた場合には、その場に伏せるなど直ちに低い姿勢をとるか、頑丈な物の陰に隠れる。周囲を確認し、可能であれば、爆発音、銃撃音等から離れるよう、低い姿勢を保ちつつ、速やかに安全な場所に退避する。

5 関連情報URL

 最新の関連情報は、ミュンヘン市警HP等をご確認ください。

(1)ミュンヘン市警ツイッター
https://twitter.com/PolizeiMuenchen

(2)ミュンヘン市警プレスリリース(2月7日)
https://www.polizei.bayern.de/muenchen/verkehr/index.html/61467

(3)立入り規制図(PDFファイル)
https://www.polizei.bayern.de/content/6/1/4/6/7/200214_-_verkehrssperrplan_2020.pdf

(4)会場周辺地図
https://www.google.co.jp/maps/place/Hotel+Bayerischer+Hof,+M%C3%BCnchen/@48.1404252,11.5687075,16z/data=!4m5!3m4!1s0x479e75f37b73d0f5:0x8dc65c90de3ac6a4!8m2!3d48.1404252!4d11.5730849

 

【問い合わせ先】
在ミュンヘン日本国総領事館
HP:https://www.muenchen.de.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
メール:sicherheit@mu.mofa.go.jp
電話:089-4176040
FAX:089-4705710

 

 

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。