日本橋夢屋

メニューを開く

2020.01.24

サモア 注意喚起(新型コロナウイルス)

注意喚起(新型コロナウイルス)

サモアに在留している皆様及び旅行者の皆様へ

1月23日19時(当地時間),サモア政府は,新型コロナウイルスに対する制限措置及び予防措置を以下のとおり発表しました。

1 サモアを入出国する旅行者は,次の諸点に留意すること。これらは直ちに効力を有する。
(1)サモアに入国する全ての旅行者は,事前又は到着時に特別の健康申告書式に記入すること。
(2)サモアに入国する旅行者は,感染症にり患していないことを証明するため,サモアに渡航する3日以上前に健康診断を受ける必要がある。
(3)新型コロナウイルスに感染された国から渡航する全ての旅行者は,新型コロナウイルスに感染されていない国に14日以上滞在し,サモアに渡航する前に健康診断を受けなければならない。
(4)万が一上記14日の期間内に到着した場合には,保健防疫措置が適用され,出発国への送還が検討される。
(5)新型コロナウイルスの兆候及び症状(呼吸症状,発熱,せき,息切れ及び呼吸困難)に留意すること。
(6)新型コロナウイルスの感染が確認された国への渡航を計画している全ての者は,必要でない限り同渡航を延期することを強く勧める。
(7)渡航を延期できない場合,予防措置を常に講ずるべきである。サモア帰国時に上記(1)から(4)までの措置が適用されることに留意すること。

2 全ての旅行者は,次の予防措置を遵守すること。

(1)下記を常時に行うこと。
(2)急性呼吸器感染症を患っている人との接触を避けること。
(3)急性呼吸器感染症を患っている人は,せき及びくしゃみのエチケット(距離を置くこと。せき及びくしゃみをティッシュか布でふさぐこと。手を洗うこと。)を守ること。
(4)動物(生きているか死んでいるかを問わない。),動物を扱う市場及び未調理の肉等動物由来の製品を避けること。
(5)石けんと清潔な水で20秒以上手を洗うこと。石けんと清潔な水がない場合には,アルコール除菌剤を使用すること。
(6)高齢の及び健康上の問題がある旅行者は,より重篤な疾患のリスクにさらされる可能性があるので,中国への渡航について医療関係者に相談すること。
(7)伝染のリスクを最小限にするため,感染地域に渡航する者は,自己の衛生措置を講ずること。
(8)旅行者は,中国その他の感染地域に旅行後14日以内に呼吸器症状がみられた場合には,保健省に通報すること。

なお,新型コロナウイルスに対する制限措置及び予防措置の内容は,今後変更される可能性があるため,サモア政府のURLで最新の情報をご確認ください。
https://www.facebook.com/samoagovt/

在サモア日本国大使館
電話:(+685)21187

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。