日本橋夢屋

メニューを開く

2019.12.25

ジブチにおける蚊媒介感染症の感染者数増加

●当国保健省によると、蚊媒介感染症の感染者数が例年に比べ非常に増加しているそうです。
●十分な防虫・蚊対策をお願いします。
●本年は複数の在留邦人が蚊を媒介とする感染症(デング熱とマラリア)に罹患した事例がみられていますので、以下の対策を参考に、引き続き十分に留意してください。

・規則正しい生活、睡眠と十分な栄養を摂取して抵抗力をつけましょう。
・薄い色(白色)の長袖,長ズボンを着用し、サンダル履きは避けましょう。
・ディート(DEET)やイカリジン(Icaridin)等の有効成分を含んだ蚊の忌避剤を使用し、蚊に刺されないように心掛けましょう。
・住居周辺の水溜まり(側溝,鉢植え,轍やタイヤ)は蚊の幼虫の発生源となるので、環境改善に努めましょう。
・38度以上の発熱、頭痛、筋肉痛、関節痛、疲労感等の症状はデング熱やマラリア等の疾患である可能性があるので、速やかに医療機関を受診しましょう。

〔お問合わせ先〕 
  在ジブチ日本国大使館(領事班) 
  電話:+253 21354981 
  緊急用携帯電話:+253 77043751(※休日・執務時間外のみ対応)

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。