日本橋夢屋

メニューを開く

2019.11.08

チリ 政府に対する大規模な抗議活動に関する注意喚起(続報)

【ポイント】
・ 地下鉄運賃の値上げに反対する抗議活動から発展した政府に対する大規模な抗議活動は,引き続きサンティアゴ市内や地方で行われ,一部の抗議活動参加者による放火,略奪,治安部隊との衝突等が発生しています。

・ 昨日は,午後2時頃からサンティアゴ市プロビデンシア区のコスタネラ・センター前においても抗議活動が行われ,同センター周辺のAFP(民間年金基金運営企業),銀行,薬局,商店等において放火や略奪が発生し,当館から近い与党独立民主同盟(UDI)本部事務所も襲撃を受けました。在留邦人が多く居住するケネディ通り,アロンソ・デ・コルドバ通り,ビタクラ通り,アポキンド通り等においても,店舗への放火や略奪,デモ隊による道路封鎖,治安部隊との衝突等が発生しています。

・ 最近の傾向として,抗議活動は,サンティアゴ市旧市街等のみならず,プロビデンシア区東部やラス・コンデス区でも強まっています。本日も,既にプロビデンシア区やラス・コンデス区等の在留邦人が多く居住する地域において複数の抗議活動の呼び掛けが行われています。

・ つきましては,上記情勢に留意の上,報道等から治安情勢に関する最新情報を入手し,不測の事態に巻き込まれないようにしてください。外出の際には,抗議活動には決して近づかないよう細心の注意を払い,万が一,デモ隊や群衆に遭遇した場合には,直ちにその場から離れ,安全な場所へ避難し,自らの安全確保に努めてください。

【本文】
1 地下鉄運賃の値上げに反対する抗議活動から発展した政府に対する大規模な抗議活動は,引き続きサンティアゴ市内や地方で行われ,一部の抗議活動参加者による放火,略奪,治安部隊との衝突等が発生しています。

2 昨日は,午後2時頃からサンティアゴ市プロビデンシア区のコスタネラ・センター前においても抗議活動が行われ,同センター周辺のAFP(民間年金基金運営企業),銀行,薬局,商店等において放火や略奪が発生し,当館から近い与党独立民主同盟(UDI)本部事務所も襲撃を受けました。在留邦人が多く居住するケネディ通り,アロンソ・デ・コルドバ通り,ビタクラ通り,アポキンド通り等においても,店舗への放火や略奪,デモ隊による道路封鎖,治安部隊との衝突等が発生しています。

3 最近の傾向として,抗議活動は,サンティアゴ市旧市街等のみならず,プロビデンシア区東部やラス・コンデス区でも強まっています。本日も,既にプロビデンシア区やラス・コンデス区等の在留邦人が多く居住する地域において複数の抗議活動の呼び掛けが行われています。

4 つきましては,上記情勢に留意の上,報道等から治安情勢に関する最新情報を入手し,不測の事態に巻き込まれないようにしてください。外出の際には,抗議活動には決して近づかないよう細心の注意を払い,万が一,デモ隊や群衆に遭遇した場合には,直ちにその場から離れ,安全な場所へ避難し,自らの安全確保に努めてください。

5 被害を受けた場合,又は被害を受けた邦人の情報がある場合には,在チリ大使館までご連絡をいただきますようよろしくお願いいたします。

<情報参考HP>
・チリ政府 https://www.gob.cl/noticias/informacion-oficial-del-gobierno-de-chile-con-las-medidas-para-enfrentar-la-situacion-de-emergencia/

【問い合わせ先】
在チリ日本国大使館 領事部 
住所:Ricardo Lyon 520, Providencia, Santiago, Chile
電話:(+56-2) 2232-1807
FAX:(+56-2) 2232-1812
メール:consuladojp@sg.mofa.go.jp
HP:http://www.cl.emb-japan.go.jp/index_j.htm  

 

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。