日本橋夢屋

メニューを開く

2019.07.22

コロンビア 自動車強盗(Rompevidrios)の多発

 ボゴタ市の主要道路で帰宅ラッシュの渋滞を狙った自動車強盗(Rompevidirios:窓割り強盗)が多発しています。被害を避けるため十分に注意し,万が一,強盗に遭った場合は絶対に抵抗しないでください。
 自動車強盗の邦人被害情報はありませんが,ボゴタ市内で自動車強盗が多発していますので,十分に注意をしてください。

1 発生時間帯
 午後6時ころ~午後9時ころ(帰宅ラッシュ時) 

2 強盗被害が確認されている場所
 主要道路(Carrera 7, Carrera 15, Autopista, Calle 94, Calle 134等)の交差点
例:Carrera 7 と Calle94, Calle 134
  Carrera 15 と Calle 116, Calle170
  Autopista と Calle100
  Avenida Boyaca と Autopista Sur 等
 
3 手口
 赤信号で停車中の渋滞車両を標的に,石,金属片,けん銃等を使って窓ガラスを割り,バッグ,携帯電話,ジャケット,腕時計等を奪って逃走する。

4 犯行主体
 5~15名程度のグループ。窓ガラス洗浄や物売りをする路上生活者らが,車内の金品の有無を確認し,強盗担当に標的の合図を送り,犯行に及ぶ。バイク利用の犯行もあり。

5 注意事項
・バッグ,携帯電話,ジャケット等は助手席等,車外から見える位置に置かず,足下,トランク等の見えない場所に隠してください。
・外から車内の様子を見えにくくするためには,窓ガラスに飛散防止着色フィルム加工を施すことをおすすめします。
・信号で停車した場合は周囲の不審者に注意してください。物売りが強盗に関与している場合もありますので十分に注意してください。
・帰宅ラッシュ時に関わらず,警戒心を常に保持してください。
・万が一,窓ガラスを割る自動車強盗に遭っても,絶対に抵抗しないで犯人の要求に応じてください。犯人は刃物や銃器を所持しており,抵抗した場合,生命,身体に危険が及びます。

【問い合わせ先】 
在コロンビア日本国大使館 
領事・警備班 
 Carrera7 No.71-21 ,Torre B Piso 11, Bogota D,C 
 PBX:(57-1) 317 5001 
 FAX:(57-1) 317 4956 
 http://www.colombia.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。