日本橋夢屋

メニューを開く

2019.06.27

スーダン 30日に予定されている抗議行動に関する注意喚起

●「自由と変化宣言」署名派(DFC)は、30日(日)に、スーダン全土を対象として「Millions for 30 June」と名付けた大規模な抗議活動を予定しており、多数の参加者が集まる可能性があります。暫定軍事評議会(TMC)は、抗議活動を認めないという姿勢を取っており、抗議現場の状況によっては先日3日に軍総司令部周辺で治安部隊が抗議者を強制排除したような事態が再び起こるおそれもあります。また、この日は例年旧与党である国民会議党(NCP)が前バシール大統領の就任記念式典を行っており、両者が衝突する可能性もあります。なお、抗議活動の集合場所や開始時間についてはまだ発表されておりません。

●30日に大規模な騒乱が起これば、食料品店等の店舗が閉鎖されるおそれもありますので、念のために水、食料の備蓄やガソリンの補給等の用意をお勧めします。

●人が多数集まるような場所を避け、終日不要不急の外出は控えるようお願いします。

●また、銃声音が聞こえたら安易に外を見たりせず、建物内に身を潜めできる限り窓際から離れてください。

【問い合わせ先】
在スーダン日本国大使館
電話:+249(1)83 471601
メール: contact@kt.mofa.go.jp

 

 

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。