日本橋夢屋

メニューを開く

2019.06.24

モーリタニア 大統領選挙に伴うデモ等の発生に関する注意喚起

(ポイント)
●6月22日(土),モーリタニアの大統領選挙が実施され,与党支持候補が勝利宣言をする一方,これに対して野党候補が反発を強めており,ヌアクショット及びヌアディブにおいて昨晩支持者による抗議デモが開催されたとの情報あり。
●ヌアクショット市内の中心部は概ね平静が保たれているが,同市南部の一部地域(リヤド地区,セブハ地区,アラファト地区,エルミナ地区等)では,支持者による投石やタイヤを燃やす等の小規模な騒ぎが発生している模様。

6月22日(土),モーリタニアの大統領選挙が実施され,現在,選挙管理委員会(CENI)において開票作業が進んでいます。23日(日)未明には,開票率80%の段階で50%強を獲得している与党支持候補が勝利宣言をする一方,これに対して野党候補が反発を強めており,ヌアクショット及びヌアディブにおいて昨晩支持者による抗議デモが開催されたという情報もあります。

現在,ヌアクショット市内の中心部は概ね平静が保たれておりますが,同市南部の一部地域(リヤド地区,セブハ地区,アラファト地区,エルミナ地区等)では支持者による投石やタイヤを燃やす等の小規模な騒ぎが発生している模様です。また,今夜から明日にかけて第一回投票の暫定結果がCENIから発表される見込みであり,今後,結果発表をめぐって与野党間での対立が先鋭化し,支持者による抗議デモや支持者間の小競り合い等の不測の事態が発生する可能性がございます。

つきましては,在留邦人および,当国へのご旅行・ご出張を予定されている皆様におかれましては,以下の点にご注意願います。

●ヌアクショット市南部(リヤド地区,セブハ地区,アラファト地区,エルミナ地区等)にはできる限り近づかないようにしてください。
●デモ等の群衆に遭遇した場合は,近づかず速やかにその場から離れるようにしてください。
●万一,トラブルに巻き込まれた場合には,周囲の人に助けを求め116番(憲兵隊)又は117番(警察)に通報してください。

【お問合せ先】
在モーリタニア日本国大使館
代表電話:4525-0977
緊急連絡(休日・夜間):4600-1717(領事担当)
ホームページ:https://www.mr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。