海外

2018.10.23

ナイジェリア カドゥナ州の一部に外出禁止令

●先週来,カドゥナ州南部の村でイスラム教徒とキリスト教徒の若者同士の抗争が発生し,その後同州州都であるカドゥナ市へも波及し,これまでに55人が死亡している模様です。
●これを受けて州都カドゥナ市を含む範囲に「24時間外出禁止令」が出ており,また同州都に向かうハイウェイも一部区間が通行止めになっています。
●上記状況から,同州への渡航は厳に控えるとともに,治安情報には引き続きご注意ください。

在留邦人等の皆様へ

2018年10月22日
在ナイジェリア日本大使館

1 報道によれば,先週来,イスラム教徒とキリスト教徒の若者同士の抗争がカドゥナ州南部カスワンマガニ(Kasuwan Magani)地区の2つの自治体の間で相次いで起こり,相当数の死傷者が発生。その後,両宗派間の抗争は州都カドゥナ市内ほか他地域にも波及し,これまでに55名の死者が報じられています。

2 それを踏まえ,昨日(21日)朝より,当初上記の2つの自治体においてのみ発令さえていた「24時間外出禁止令」が,州都カドゥナ市を含む同州の一定範囲にまで拡大され,今なお継続中です。

3 また,上記抗争拡大の影響を受け,アブジャとカドゥナを繋ぐハイウェイにおいても,一部区間が通行禁止となっており,事実上利用できない状態となっています。

4 今後の見通しは不透明な上に,抗争範囲の更なる拡大の恐れもあり得ますので,同州への渡航は厳に控えるとともに,引き続き治安情報にはご注意ください。

● 在ナイジェリア日本国大使館(警備班/領事班)
 TEL:(+234)(0)90-6000-9019
    :(+234)(0)90-6000-9099(いずれも代表)
(※不通の場合)(+234)(0)80-3629-0293(休館時あるいは勤務時間外における緊急)
 メールアドレス:visanigeria@la.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。