海外

2016.07.25

バーレーン 食中毒にご注意

2016年7月24日
在バーレーン日本国大使館

バーレーンでは、気温が40度を超える厳しい暑さが続いています。夏は疲れで抵抗力及び免疫力が下がりやすい季節です。更に、細菌が繁殖しやすく、食中毒が発生しやすいため、口にする食べ物、食品の取扱いにも十分注意をしてください。

 特に、
○家庭での食事、料理、また外食をする際には、必ず手を洗いましょう。(※殺菌作用のあるウエットティッシュも便利です。)
○非衛生的と思われる店では、加熱されていない食べ物には、手をつけないでください。
○生鮮食品を購入したら、すぐに帰宅し冷蔵庫に入れてください。帰宅まで時間がかかる場合は、予めアイスなどを入れたクーラーバッグを用意しておくことをお勧めします。
○日本との食文化の違いから、調味料、食用油、硬度の違う飲料水等も体調不良の原因になります。食べ慣れない物を口にする際には、十分気を付けてください。
○食中毒ではありませんが、長時間屋外で活動する場合は、熱中症になる危険性がありますので、十分な水分補給と涼しい場所での休養を取って、予防に心がけください。
○緊急時には、最寄りの医療機関にすぐに連絡出来るよう、すぐに分かる場所に連絡先を保管しておくことをお勧めします(バーレーンでの救急車を呼ぶ時の電話番号:999)。

バーレーンの医療事情に関する外務省のページはこちら:http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/nm_east/bahrain.html
 皆様におかれましては、この厳しい夏とうまく向き合いながら、お体に十分気をつけてお過ごしください。

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

現在、水際対策、出入国制限の緩和に伴い、お陰様で沢山のお問合せを頂いております。
これまでお問合せには順番に対応をしておりましたが、物理的に対応が出来る範囲を大きく超え、回答をお待たせするだけではなく、責任を持ってサービスを提供することが難しいと判断致しました。

つきましては当社と契約の無い企業様、旅行会社様の新規のお問合せにつきましては一旦受付を中止させて頂きます。
ご期待頂き問合せを頂く皆様にはお断りすることになり心苦しいですが、きちんとサービスを提供が出来るようになるまでは少しお時間を頂きたいと思います。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある法人様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。