海外

2016.06.13

バーレーン 交通監視カメラの設置について

在バーレーン日本国大使館より
2016年6月12日

報道によりますと、6月11日から、新しい監視カメラシステムが主要道路や交差点及び警察車両に設置され、稼働が開始されたとのことです。
この監視カメラは、スピード違反、信号無視、運転中の携帯電話使用、シートベルトの無着用等の交通違反の検挙だけでなく、将来的には、交通渋滞の緩和を進める目的も担っています。
ほか、内務省は国内各地に1度に75人もの顔を認識できる高性能の監視カメラ約2,000台を設置し、犯罪捜査に活用している旨も報じられています。
ちなみに、交通法では、
 ○信号無視:6か月以下の懲役またはBD100以上BD500以下の罰金
 ○スピード違反:1か月以上6か月以下の懲役またはBD50以上BD500以下の罰金
 ○スピード違反による事故:1か月以上3年以下の懲役またはBD1,000以上BD2,000以下の罰金
 ○運転中の携帯電話を手で持っての使用:BD500以下の罰金
 ○シートベルト無着用、幼児や子供をチャイルドシートに座らせない:20BD以上100BD以下の罰金
 ○追い越しによる事故:3か月以上の懲役またはBD1,000以上BD6,000以下の罰金等と交通違反には、重い罰則が課せられます。

皆様におかれましては、交通法規を遵守し、安全運転を心がけてください。

**************************************
<在バーレーン日本国大使館 領事部> 
メールアドレス: nippon@bh.mofa.go.jp 
当館公式サイト(日本語) http://www.bh.emb-japan.go.jp/japan/japanMain.htm 
電 話:+973 1771 6565 
FAX :+973 1771 5059
休館日はこちら http://www.bh.emb-japan.go.jp/japan/aboutUs3.ht

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。