海外

2024.06.19

イスラエル|入国のための電子渡航認証制度(ETA-IL system)の開始について

2024年7月1日から、観光・短期商用等の査証免除による短期滞在でのイスラエル入国にあたり、オンラインでの 電子渡航認証制度(ETA-IL system)が開始されます。

2024年7月31日まではパイロット期間とされており、申請は任意であり、手数料も無料ですが、2024年8月1日以降は渡航前の認証取得が必須となり、手数料も有料(25シェケル)となりますのでご注意ください。

電子渡航認証の有効期間は2年間 または 所持する旅券の有効期間満了までのいずれか短い方となります。
有効期間内であれば複数回の旅行(1回の滞在は90日まで)が可能であり、渡航のたびに認証を取得する必要はありません。

2024年8月1日以降、電子渡航認証を取得しなかった場合は、航空機への搭乗拒否や入国拒否となる可能性がありますので十分ご注意ください。


● 申請の流れは概ね以下のとおりです
 → 申請手続きは 公式ウェブサイト の Check & Apply から行うことができます

(1)有効なパスポート、メールアドレス、クレジットカード(VISA、MASTER、AMEX)を準備する。
(2)申請フォームから必要事項を入力する。
(3)申請が完了すると受付完了のメールが送信される。
(4)申請が認証された場合、ETA-IL番号、有効期間開始日、利用条件が記載されたメールが送信されるので、イスラエル滞在中は同メールのコピーを保持しておく。
(5)追加の確認事項がある場合には必要な情報の提出方法について記載されたメールが送信される。
(6)申請が拒否された場合、申請の結果と追加情報提出のためヘルプセンターに連絡するよう記載されたメールが送付される。

※ 申請は少なくともイスラエル渡航72時間前までに行うことが推奨されています
※ 本制度は査証免除により短期滞在目的で入国する方が対象であり、就労や留学等のための査証(ビザ)を取得して入国する方は対象外です

申請手続きに関する技術的な問題やご不明点に関しては、イスラエル政府のサービスセンター(eta@piba.gov.il)または 駐日イスラエル大使館(https://embassies.gov.il/tokyo/Pages/default.aspx)までお問い合わせください。

海外渡航・出入国トップ

企業・官公庁・学校・旅行会社 向け

お取り引き全般の商談

見積依頼方法から手配、お支払いまでの全般の流れ、取扱商品、
サービス全般のご説明や契約等について、営業担当が承ります。

お問い合わせフォーム

お見積り、お問い合わせは専門スタッフが承ります。
お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お知らせ

『CuiCui』(キュイキュイ)

弊社が運営する海外ツアーブランド
『CuiCui』は フランス語で はいチーズ! の意味。

皆を笑顔に変える魔法の言葉です。
家族、友達、恋人と…旅先で一緒に
一生残る大切な楽しい思い出を作りませんか。

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。