海外

2022.10.08

アンゴラ|空港到着時の簡易抗原検査は廃止に(2022/10/8~)

 10月7日、最近の内外における新型コロナ感染状況の安定化を踏まえ、水際対策等を変更する大統領令(第241/22号)が官報に公示されました。主要点は以下の通りです。
 なお、本件措置は8日(土)午前零時より施行されます。

1.出入国措置(第5条)
(1)出国時のワクチン接種完了証明書の提示。渡航先国が求める場合は追加様式が必要。
(2)入国時には、ワクチン接種完了証明書及び旅行開始48時間以内に実施したコロナ検査(SARS-CoV-2)の陰性証明を提示(当館注:本措置に伴い空港到着時の簡易抗原検査は廃止)。

2.個人的防止対策(第6条)
(1)マスクの着用は任意とする。但し、医療機関、薬局、多数が集まると予想されるイベントにおいてはマスク着用を義務とする。
(2)公共施設の閉鎖空間ではマスク着用を推奨。

3.ワクチン接種関係
(1)12歳以上の全ての国民へのワクチン接種を推奨(第7条)。
(2)18歳以上で、公務員試験受験者、高等教育施設に入学する者及びその他法令で定める場合は、ワクチン接種完了証明書乃至右に代わる文書の提示を求める(第8条)。

4.その他
新型コロナ感染防止多分野間委員会の廃止(第1条)


【問い合わせ先】
○在アンゴラ日本国大使館
住 所:Torres Loanda,2F Rua Gamal Abdel Nasser Ingombota,Luanda
電 話:+244-923-167090
FAX:+244-923-167095
当館ホームページ:http://www.angola.emb-japan.go.jp/   
 

海外渡航・出入国トップ

企業様、旅行会社様

お取り引き全般の商談をご希望の企業様、旅行会社様

見積依頼方法から手配、お支払いまでの全般の流れ、取扱商品、
サービス全般のご説明や契約等について、営業担当が承ります。

お問い合わせフォーム

お見積り、お問い合わせは専門スタッフが承ります。
お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

メルマガ・個人のお客様

個人のお客様

個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。