海外

2022.08.02

エクアドル|PCR検査の他、出発72時間以内の抗原検査も可能に

●エクアドル国家緊急事態委員会(COE)は、入国時における新型コロナウイルスの防疫対策について、次のとおり発表しましたのでお知らせ致します。

1 変更点
 入国に必要な書類(3歳以上)
これまで陰性証明書に関しましては、PCR検査のみが有効でしたが、抗原検査(antigeno test)が追加されました。

2 概要
 入国時の必要書類(7月18日午前0時以降)
全ての国からの入国者は、パスポート、査証、滞在許可証、健康カード等の他、3歳以上の方はQRコード付きワクチン接種証明書または陰性証明書が必要です。
(査証及び滞在許可証は短期滞在(90日以内)の場合は不要です)

●ワクチン接種証明書
 QRコード付きで出発14日前までに接種を完了したもの(当館よりキト国際空港検疫所に確認したところ、QRコードのついていない証明書は有効とみなさないとのことです。 QRコードのついていない証明書を所持する方は、陰性証明書の取得をお勧めします)。
 
●陰性証明書
出発地における航空機搭乗前の72時間以内に実施されたPCR検査または抗原検査による陰性証明書。
 
●健康カード
・下記のURLから電子事前登録が可能です。
https://declaracionsalud-viajero.msp.gob.ec/ 
・電子事前登録が出来ない方は、 機内で配布される書面をご利用ください。
 
★エクアドルの入国にかかる制限措置につきましては、急遽変更になることがありますので、事前にキト国際空港のホームページ等でご確認願います。
(キト国際空港ホームページ)
https://www.aeropuertoquito.aero/en/covid-19-protocol.html 
 
在エクアドル日本国大使館  
電話番号:+(593)2−2278−700
領事部メールアドレス: consular@qi.mofa.go.jp 
当館ホームページ:https://www.ec.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html 
 

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

現在、水際対策、出入国制限の緩和に伴い、お陰様で沢山のお問合せを頂いております。
これまでお問合せには順番に対応をしておりましたが、物理的に対応が出来る範囲を大きく超え、回答をお待たせするだけではなく、責任を持ってサービスを提供することが難しいと判断致しました。

つきましては当社と契約の無い企業様、旅行会社様の新規のお問合せにつきましては一旦受付を中止させて頂きます。
ご期待頂き問合せを頂く皆様にはお断りすることになり心苦しいですが、きちんとサービスを提供が出来るようになるまでは少しお時間を頂きたいと思います。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある法人様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。