海外

2022.07.25

パプアニューギニア│総選挙期間中の注意喚起

パプアニューギニアにお住まいの皆様及び渡航中又は渡航予定の皆様へ  

 昨日ポートモレスビー市内のJohn Guise Stadiumで発生した事件に関する続報です。

 同スタジアム(Moresby North-East選挙区の開票所)と道路向かいのVision Cityショッピング・モールにかけての道路一帯で発生した昨日の乱闘事件により、死者を含む十数人の被害者が発生した模様です。同事件は、Moresby North-East選挙区における選挙プロセスに不満を持つ候補者及びその支持者等によるものと見られています。

 本日も、Gordon、6 Mile、9 Mile、Erima等、特にMoresby North-East選挙区を中心とする市内の各地でナタや鉄パイプ等で武装した集団による無差別攻撃等が発生しており、市内は緊張した状態が続いています。マニング警察長官は、不要不急の外出は控え、自宅に留まるよう注意を促しています。

 現在、ポートモレスビー市内で開票作業中の開票所3箇所(John Guise Stadium(Moresby North-East選挙区)、Ryta Flyn(NCD州知事及びMoresby South選挙区)、Pacific Institute of Leadership and Governance(Moresby North-West 選挙区))では、テントや露店が撤去され、武装警察官による厳重な警備体制が敷かれています。ただし、Murray Barracks(セントラル州の開票所)の開票所付近では引き続きテントや露店が路側に設置されており、警察の姿もまばらな状況です。

 ポートモレスビー市内に滞在中の皆様におかれては、特に上記開票所には近寄らないこと、また、散発的に発生する乱闘に巻き込まれないよう、不要不急の外出は控える等の対策を各人で行ってください。


【お問い合わせ先】
在パプアニューギニア日本国大使館
住所:Godwit Road, Waigani, Port Moresby, NCD, Papua New Guinea
電話(+675)321-1800
E-mail:sceoj@pm.mofa.go.jp
ホームページ:http://www.png.emb-japan.go.jp/j/index.htm
 

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

現在、水際対策、出入国制限の緩和に伴い、お陰様で沢山のお問合せを頂いております。
これまでお問合せには順番に対応をしておりましたが、物理的に対応が出来る範囲を大きく超え、回答をお待たせするだけではなく、責任を持ってサービスを提供することが難しいと判断致しました。

つきましては当社と契約の無い企業様、旅行会社様の新規のお問合せにつきましては一旦受付を中止させて頂きます。
ご期待頂き問合せを頂く皆様にはお断りすることになり心苦しいですが、きちんとサービスを提供が出来るようになるまでは少しお時間を頂きたいと思います。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある法人様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。