海外

2022.07.14

パラグアイ│入国制限措置の一部変更

パラグアイ政府は、パラグアイへの入国制限措置の一部変更(緩和)を発表しました。同措置は、6月2日から運用が開始されています。

1 変更点
・5月28日のパラグアイ政府発表では、パラグアイ入国に際して、3回目の追加接種を完了したワクチン接種証明書を提示することで、出国72時間前までに検査した陰性証明書の提示は必要としない旨の措置を講じていました。
・6月2日、パラグアイ政府は、上記措置に代え、パラグアイ入国に際して、2回接種型ワクチンの場合は2回、1回接種型のワクチンの場合は1回の接種を完了したワクチン接種証明書を提示することで、出国72時間前までに検査した陰性証明書の提示は必要としない措置の運用を開始しました。

2 変更点の新旧対照
●新(6月2日から)
ワクチン接種完了とみなす条件
ア 2回接種型ワクチンの場合は、2回目の接種が完了していること
イ 1回接種型ワクチンの場合は、1回目の接種が完了していること

●旧(6月1日まで)
ワクチン接種完了とみなす条件
ア 3回目の接種(2回目接種及び追加接種)が完了していること
イ 2回目の接種から6ヶ月を経過していないこと
ウ 1回接種型ワクチンの場合、接種から3ヶ月が経過していないこと
エ 1回接種型ワクチンの場合で、1回目の接種から3ヶ月が経過している場合は、2回目の接種が完了していること

詳しくは当館ホームページをご覧ください。
https://www.py.emb-japan.go.jp/itpr_ja/exigenciassanitariasdeingresoalpais_20220602.html 


在パラグアイ日本国大使館
住所:Av.Mariscal Lopez No.2364, Asuncion
電話:+595(21)604-616
Mail:japon.consulado@as.mofa.go.jp 
URL:http://www.py.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html 
 

海外渡航・出入国トップ

企業様、旅行会社様

お取り引き全般の商談をご希望の企業様、旅行会社様

見積依頼方法から手配、お支払いまでの全般の流れ、取扱商品、
サービス全般のご説明や契約等について、営業担当が承ります。

お問い合わせフォーム

お見積り、お問い合わせは専門スタッフが承ります。
お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

メルマガ・個人のお客様

個人のお客様

個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。