海外

2022.06.28

カメルーン│PCR検査受検について

6月15日より、カメルーンにおいてPCR検査を受検するに際し、保健省に対し30,000FCFAを支払うことが必要となりました。
(政府コミュニケ、保健省ツイッターより)
https://twitter.com/MinsanteCMR/status/1536733129381142531/photo/2 

手続きの流れは以下のとおりです。
1 tresorpublic.cmにアクセスし、Startボタンをクリックした後、保健省(MINISTERE DE LA SANTE)の支払いページに進む。

2 TEST COVID-19を選択する。

3 希望検査機関、検査希望日、個人情報などを登録する。

4 登録完了後、個人コードが発行される。

5 支払いはオンラインと現金払いがあり、オンラインで行う場合は、そのまま支払い手続きに移行する(Orange Money, MTN Mobile Money, Express Union Mobile Money, My-CoolPayが利用可能)。現金払いを希望する場合は、National Public Health Laboratory(ヤウンデ)、Laquintinie Hospital(ドゥアラ)等に赴き、発行されたコードを提示して行う。

6 支払後に発行されたレシートを持って上記3で選択した検査場へ行き、検査を受ける。検査機関によっては、別途料金が発生する可能性があるので、事前に問い合わせるか現金を用意して行く。
 
なお、日本入国のために必要なPCR検査証明書につきましては、以下のリンク(外務省ウェブサイト「有効な出国前検査証明フォーマット」)を御参照ください。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/fna/page25_001994.html
当館では、同証明書取得のお手伝いをしておりますので、お気軽に領事班までご連絡ください。
ryojicameroun@yd.mofa.go.jp

【ご参考】
カメルーンに入国する際に、空港において新型コロナウイルスの検査が実施されますが、これはPCR検査ではなく抗原検査ですので、料金は発生しません。カメルーン入国に際しての条件・行動措置につきましては、外務省海外安全ホームページ( https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html )で随時情報を更新しておりますので、御活用ください。

在カメルーン日本国大使館 領事班                               
Ambassade du Japon au Cameroun                            
1535, Rue 1828, Bastos-Ekoudou, Yaounde, Cameroun (B. P. 6868)
Email: ryojicameroun@yd.mofa.go.jp 
Tel: (237) 2-2220-6202                               
Fax: (237) 2-2220-6203                               
http://www.cmr.emb-japan.go.jp/jp/index-jp.html 

 

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

現在、水際対策、出入国制限の緩和に伴い、お陰様で沢山のお問合せを頂いております。
これまでお問合せには順番に対応をしておりましたが、物理的に対応が出来る範囲を大きく超え、回答をお待たせするだけではなく、責任を持ってサービスを提供することが難しいと判断致しました。

つきましては当社と契約の無い企業様、旅行会社様の新規のお問合せにつきましては一旦受付を中止させて頂きます。
ご期待頂き問合せを頂く皆様にはお断りすることになり心苦しいですが、きちんとサービスを提供が出来るようになるまでは少しお時間を頂きたいと思います。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある法人様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。