海外

2022.05.31

ヨルダン│規制緩和及び感染状況及び感染者数等(5月21日~5月27日)

【ポイント】
●ヨルダン政府は、屋内・屋外を問わず、マスク着用義務を完全に撤廃しました。

●ヨルダン保健省は、5月21日~5月27日の新規感染者数(269名)、陽性率(1.69%)等を次のとおり発表しました。引き続き、感染防止対策及び健康管理の徹底を心がけてください。

●ヨルダン国内における新型コロナウイルス感染状況は、落ち着きをみせていますので、感染状況についての週毎の案内は、こちらのメールをもちまして終了させていただきます。新型コロナウイルス感染症関連で案内するべき事項がある場合には、随時お知らせします。

【本文】
1 5月25日、ヨルダン首相府は、新型コロナ対策の規制緩和として、屋内・屋外を問わず、マスクの着用義務を完全に撤廃する通知を発出しました。

2 ヨルダン保健省は、5月21日~5月27日の新規感染者数、陽性率等を次のとおり発表しました。引き続き、感染防止対策及び健康管理の徹底を心がけてください。
(1)新規感染者数:269名(アンマン221名)(1日当たり約38名(アンマン約32名))
(2)陽性率:1.69%
(3)死者数:0名
(4)PCR検査数:15,933件(1日当たり約2,276件)

3 ヨルダン国内における新型コロナウイルス感染状況は、落ち着きをみせていますので、感染状況についての週毎の案内は、こちらのメールをもちまして終了させていただきます。新型コロナウイルス感染症関連で案内するべき事項がある場合には、随時お知らせします。

-新型コロナウイルス感染症の予防法について-
まずは、一般的な感染症対策や健康管理を心がけてください。
具体的には、石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒などを行い、できる限り混雑した場所を避けてください。また、十分な睡眠をとっていただくことも重要です。
さらに、人込みのできやすい場所は避けるとともに、屋内でお互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごす際はご注意下さい。

ヨルダン保健省 Hotline 06-5004545 / Corona Virus Free Line 111 https://www.moh.gov.jo/
ヨルダン保健省 新型コロナウイルス関連ページ(アラビア語(英語での閲覧も可))
https://corona.moh.gov.jo/ar

************************************
在ヨルダン日本国大使館
領事・警備班:担当 安永、武井
TEL:962-6-593-2005
FAX:962-6-593-1006
P. O. Box. 2835 Amman 11181 Jordan
consular@am.mofa.go.jp
https://www.jordan.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
************************************

海外渡航・出入国トップ

企業様、旅行会社様

お取り引き全般の商談をご希望の企業様、旅行会社様

見積依頼方法から手配、お支払いまでの全般の流れ、取扱商品、
サービス全般のご説明や契約等について、営業担当が承ります。

お問い合わせフォーム

お見積り、お問い合わせは専門スタッフが承ります。
お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

メルマガ・個人のお客様

個人のお客様

個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。