海外

2022.05.13

シエラレオネ│出国における検疫措置の一部変更

【ポイント】
●5月11日現在、5日以内の短期滞在の場合であってもシエラレオネ出発前48時間以内に受検したPCR検査陰性証明書の提示が必要となっています。
●上記を踏まえつつ、十分に注意するとともに、状況は今後も変わり得るので、最新の情報を確認してください。

【本文】
在留邦人及び旅行者の皆様へ

在留邦人の皆様には,日頃より当館の業務につきご理解,ご協力を頂きありがとうございます。

今般、当館からシエラレオネ新型コロナウイルス国家緊急対策センター(NACOVERC)に確認したところ、5月11日現在、5日以内の短期滞在の場合であっても出発前48時間以内に受検したPCR検査陰性証明書を提示しなければならないことが判明しました。状況は今後も変わり得るので、最新の情報を確認してください。

(過去の領事メール)
(その20)https://www.gh.emb-japan.go.jp/files/100235706.pdf

令和4年5月13日
在ガーナ日本国大使館 領事班
Dr. Hideyo Noguchi Street, West Cantonments, Accra, Ghana P.O.Box 
GP1637, Accra, Ghana
Phone: +233-(0)302-765060 Fax: +233-(0)302-762553
開館時間外Phone: 233-(0) 24-432-8173

海外渡航・出入国トップ

新規のお問い合わせについて

新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様

当社と新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様
「商談のお申し込み」にてお申し込みをお願い致します。

個人のお客様

個人旅行の申込み受付を開始しました。
ただし、個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

ご契約済み企業様、旅行会社様

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある企業様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。