海外

2021.12.29

ブラジル|ドイツを経由して日本に帰国する場合の留意事項

2021年12月22日、ドイツにおけるコロナ入国規則が改定され、12月23日から適用されています。
以下の措置はブラジルからドイツを経由して日本に帰国する場合、これまでと異なり、ドイツで制限区域から出ずにトランジットのみを行う場合にも適用されますのでご注意ください。

陸海空路を問わず、ドイツ入国時に求められている証明書提示義務の対象年齢が変更となり、6歳以上の全ての方は、証明書提示義務(陰性証明書、ワクチン接種証明書、快復証明書のいずれか)が生じます。この証明書提示に関しては、PCR検査の陰性証明書をもって対応する場合には、出発地出発予定時刻の48時間前以内に実施されたコロナ検査の陰性証明書が必要になります(ドイツで有効なコロナ検査は複数ありますが、日本へ帰国するにはPCR検査である必要があります。)。
また、ワクチン接種証明書の場合は、ワクチン接種完了後14日間以上経過している必要があります。なお、このワクチン接種証明書についてはドイツで有効なワクチンである必要があります(ドイツで有効なワクチンの種類等につきましては、下記の在ドイツ日本国大使館のHPなどでご確認ください。なお、当地で多く使用されているCoronavacについては現時点(2021年12月28日時点)ではドイツでは有効なものとして認められておりませんのでご注意ください。)。

●この入国規則は現在のところ2022年3月3日まで有効となります。

●各国政府による水際対策措置は今後も頻繁に変更される可能性がありますので、御利用の航空会社のホームページ等を利用して搭乗に必要な書類等を必ずご確認ください。

●詳細情報につきましては下記HPを併せてご確認ください。

在ドイツ大使館HP (※ドイツで有効なワクチンについてはこちらをご確認ください)
https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html#04bouekitaisakuD2

ルフトハンザ航空HP  
https://www.lufthansa.com/jp/en/flight-information

【問い合わせ先】
在ブラジル日本国大使館
電話:(55-61)3442-4200 FAX:(55-61)3242ー0738
https://www.br.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
https://www.facebook.com/EmbaixadaDoJapao/
https://www.instagram.com/embaixadajapao/

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。