海外

2021.12.11

バハマ|アフリカ諸国に対する入国規制の撤廃

9日、バハマ政府は、アフリカ諸国に対する入国規制の撤廃及び13日以降,帰国・入国するバハマ人及びバハマ居住者にトラベルヘルスビザを不要とするプレスリリースを発表しました。概要は以下のとおりです。
プレスリリースはバハマ保健福祉省のホームページ(News and Press Release)をご確認ください。
https://www.bahamas.gov.bs/health

 

 

アフリカ諸国に対する入国規制の撤廃

8日、ダーヴィル保健福祉大臣は,下院において、WHOによれば、新たなオミクロン株はデルタ株よりも感染力が強いとされているものの、既に世界40カ国以上に広がっているオミクロン株の広汎性に鑑み、最近発動したアフリカ諸国に対する入国規制を撤廃すると述べた。
バハマ政府は、11月29日、過去14日以内にボツワナ、エスワティニ(旧スワジランド)・レトソ、マラウィ、モザンビーク、ナミビア、ジンバブエ、南アフリカでの滞在歴がある渡航者(バハマ国民及び居住者を除く)の入国を禁止していた。

バハマ人及びバハマ居住者に対するトラベルヘルスビザの撤廃

8日、クーパー副首相兼観光・投資・航空大臣は、下院において「13日以降,バハマに入国するバハマ人及びトラベルヘルスビザを不要とする」旨述べた。
クーパー副首相は、5日及び6日、トラベルヘルスビザのシステム障害が発生したのを機に見直しを行い、バハマ人及び居住者へのトラベルヘルスビザ撤廃(手数料徴収の撤廃を含む)を決定したと述べている。

12月10日

在ジャマイカ日本大使館
Embassy of Japan in Jamaica
NCB Towers, North Tower, 6th Floor, 2 Oxford Rd, Kingston 5
tel:1(876)929-3338/9  fax:1(876)968-1373 
http://www.jamaica.emb-japan.go.jp/
(緊急時:*FM radio: 87.9Mhz)

海外渡航・出入国トップ

新規のお問い合わせについて

新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様

当社と新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様
「商談のお申し込み」にてお申し込みをお願い致します。

個人のお客様

個人旅行の申込み受付を開始しました。
ただし、個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

ご契約済み企業様、旅行会社様

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある企業様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。