海外

2021.11.26

ホンジュラス 総選挙関連注意喚起

11月28日(日)総選挙が実施されます。
・選挙開催日の前後は大規模デモ等が発生する可能性がありますので十分注意してください。
社会の混乱に乗じたフェイクニュース(デマ情報)に注意してください

【フェイクニュース(デマ、偽情報)に注意してください】
社会が混乱し、人々が不安を抱える状況においては、偽の情報やデマが横行しがちです。偽情報を安易に信じて行動したり、拡散したりすると、自分のみならず周囲の人たちにも被害が及ぶこともあります。特にSNSでは情報の発信・収集が容易である一方、社会の混乱を狙った正しくない情報が流れている場合もあります。

【フェイクニュースに惑わされないために~注意すべき点】
1 他の情報と比較してみる
まず、発信元が信用できる個人や団体かよく確認しましょう。どのようなメディアでも間違った情報を発信する可能性はあります。ひとつの情報源だけでなく、同じ話題について他のサイトや新聞・テレビの情報とも比較しましょう。
2 情報が「いつ」書かれたものか確認する
古い情報が、現在起きている出来事のように発信されることがあります。
情報の真偽と併せて、「いつ」出された情報なのかも注意してください。
3 一次情報を確認する。
情報が引用や伝聞だった場合は、元になった オリジナルの情報源を探して確かめてみましょう。
4 情報の投稿・拡散は慎重に
役立つ情報は他の人にも教えたくなるものですが、インターネット上には正しくない情報や騒ぎを起こすことを目的として発信されたデマもあり得ることを認識しましょう。目にした情報をうのみにせず、正確性が判断できない場合には安易に情報を投稿・拡散しないことが大切です。

※参考リンク:総務省「安全・安心なインターネット利用ガイド」
https://www.soumu.go.jp/use_the_internet_wisely/special/fakenews/

【問い合わせ先】
在ホンジュラス日本国大使館
住所:Col. San Carlos, Calzada Rep. Paraguay, Tegucigalpa, M.D.C., Honduras, C.A.
電話:2236-5511
国外からは(国番号504)2236-5511
緊急の場合:9970-0558
Email:ejh-ryojibu@te.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

新規のお問い合わせについて

新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様

当社と新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様
「商談のお申し込み」にてお申し込みをお願い致します。

個人のお客様

個人旅行の申込み受付を開始しました。
ただし、個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

ご契約済み企業様、旅行会社様

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある企業様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。