海外

2021.11.27

ニカラグア PCR陰性証明書を入手する際の留意事項

先般、ニカラグアから日本に帰国する際、経由地の米国で、ニカラグアで入手したデジタル式「PCR陰性証明書(英語版)」の検査結果がスペイン語で記載されており、航空会社によって有効な「PCR陰性証明書」として認められず、日本行きの航空機に搭乗できない事例がありました。

当地でPCR検査を受検し、本邦に入国する際は、「厚生労働省所定のフォーマット(スペイン語・英語版)」を取得、又は、「ニカラグア保健省発行の同証明書(英語版)」を取得する場合は、結果が全て英語で記載されていることを事前にご確認の上、「デジタル式」のみならず、必ず「書面」においても受け取りいただくようお願い致します。

〇 PCR検査実施場所等 
1 対 象  者:他国に渡航予定で、PCR検査の陰性結果証明書が必要な方 
2 費 用:150米ドル 
3 検査実施場所及び受検者の居住地区 
(1)第1検査会場:CNDR(El centro Nacional de Diagnostico y Referencia)  
● 所在地 
マナグア市、El Complejo Nacional de Salud Dra.Concepcion Palacios内  
● 居住地区 
マナグア県第5~7管区(例:Tipitapa、San Francisco Libre、Ticuantepe)、Madriz県、Nueva Segovia県、Esteli県、Granada県、Masaya県、Chontales県、Rio San Juan県、Zelaya Central、Boaco県、Matagalpa県、Jinotega県、Region de la Costa Caribe Norte (RACCN)、Region de la Costa Caribe Sur (RACCS) 、Las Minas
 
(2)第2検査会場:INIS(El segundo Laboratorio Nacional de Investigacion en Salud) 
● 所在地 
マナグア市、en Bolonia 
● 居住地区 
マナグア県los Distritos第1~第4管区(例:Ciudad Sandino、El Crucero、 San Rafael del Sur、Villa El
 Carmen、Mateare)、Leon県、Chinandega県、Carazo県、Rivas県 
4 実施日時:月~土 午前7時~午前11時 
・事前のオンライン予約 渡航に必要なPCR検査を受検する際、事前に保健省HPでのオンライン予約が必要です。申請方法は、以下のとおりです。 
(1)パソコン、モバイルデバイスを用い、http://serviciosenlinea.minsa.gob.niから「LABORATORIO」のアイコンを選択して、登録画面に進んでください。 
(2)次に、登録画面である「Registro para pruebas COVID19」を選択し、必要情報(氏名、旅券番号等の身分証明書事項、電話番号、住所、検査希望日(出発の72時間以内)を入力後、保存してください。保存が出来た場合は、「登録した情報の証明」がダウンロードでき、画面で確認できます。 
(3)オンラインの登録後、検査実施場所で、「登録した情報の証明(画面上又は印字したもの)」と旅券等の身分証明書、支払した証明(以下6(2)参照)を提示してください。 
5 結果通知日時:検査実施日の午後3時から午後5時 検査結果は、検査当日の午後3時以降、「書面」で受領することができます。(「デジタル版」は、午後4時以降に閲覧が可能) 
(1)「書面」での検査結果は、検査実施場所で受領することができます。 代理者が受領するが受領する場合は、委任された人はサンプル番号の記載されたレジの支払済み領収書か、支払い済み銀行振込書を提示する必要があります。 
(2)オンラインで結果をダウンロードする場合は、 URL(http://serviciosenlinea.minsa.gob.ni)にアクセスしてください。 同サイトの「LABORATORIO」のアイコンを選択し、「RESULUTADO」のアイコンを選択することで確認することもできます。旅券番号等と検査時に渡されるサンプルコードを入力します。検査結果の言語(英語)を選択し、「descargar」をクリックしてください。検査結果が画面に表示されます。72時間を超えるとアクセスできなくなります。 
(3)オンラインによる検査結果証明書 
URL(http://serviciosenlinea.minsa.gob.ni)にアクセスしてください。 
同サイトの「LABORATORIO」のアイコンを選択し、「RESULUTADO」のアイコンを選択します。サンプルコードの下部にある記号を入力するか、バーコードを読み込むと検査結果証明書(デジタル版)が、画面に表示されます。72時間を超えると検査結果にアクセス、表示できなくなります。 
(4)留意事項 ニカラグアで入手可能なデジタル式「英語版」の証明書は、検査結果がスペイン語で記載されており、経由国の航空会社において「PCR陰性検査証明書」として認められず搭乗できない例がありました。同証明書を取得する場合は「書面」及び「デジタル式」で受け取り、全て英語で記載されていることを事前にご確認ください。 
6 必要書類等 
(1)身分証明書(身分証(Cedula)又は旅券) 
(2)検査費用の支払い方法 
ア 現金払いの場合 
El Complejo Nacional de Salud Dra.Concepcion Palaciosの会計窓口における現金払い(領収書を受付で提示してください) 
イ 振込払いの場合 
検査実施時に受付で、以下、いずれかのBANPRO(el banco de la Production S.A)発行の振込証明書を提示して下さい。 
(ア)コルドバ払い:口座番号「10010002253784」の「TGR-MINSA」名義のもの 
又は、 
(イ)ドル払い:口座番号「10010012253774」の「TGR-MINSA」名義のもの

在ニカラグア日本国大使館 領事班
Embajada de Japon en Nicaragua, Seccion Consular
TEL:(505)2266-8668~8671 FAX:(505)2266-8566
メール: consuladojp@mg.mofa.go.jp
緊急時:(505)8853-3130

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

現在、水際対策、出入国制限の緩和に伴い、お陰様で沢山のお問合せを頂いております。
これまでお問合せには順番に対応をしておりましたが、物理的に対応が出来る範囲を大きく超え、回答をお待たせするだけではなく、責任を持ってサービスを提供することが難しいと判断致しました。

つきましては当社と契約の無い企業様、旅行会社様の新規のお問合せにつきましては一旦受付を中止させて頂きます。
ご期待頂き問合せを頂く皆様にはお断りすることになり心苦しいですが、きちんとサービスを提供が出来るようになるまでは少しお時間を頂きたいと思います。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある法人様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。