海外

2021.11.25

マカオ 出入境時の陰性証明書期限の緩和(2021年11月24日~)

11月20日(土)マカオ政府は、シノファーム製ワクチンの接種対象を3歳以上に引き下げることを発表しました。また、11月23日(火)マカオを出入境する際の防疫措置の緩和を発表しました。

1 11月23日(火)より、シノファーム製ワクチンの接種対象年齢を引き下げ、3歳から60歳未満とすると発表しました。60歳以上でも健康で感染リスクの高い場合は接種可とされています。
(マカオ政府プレスリリース)
https://www.gov.mo/zh-hant/news/834746/

2 11月23日(火)、マカオ政府は、マカオから航空機で出境する者は、検査から7日以内の陰性証明書の提示を義務づけることを発表しました。(当館注:これまでは48時間以内のものだった)。また、中国本土からマカオへ航空機で入境する者は検査から7日以内の陰性証明書を提示することを義務付け(当館注:これまでは48時間以内のものだった)、未提出の非マカオ居民は入境不可とすることとしました。
(マカオ政府プレスリリース)
https://www.gov.mo/zh-hant/news/835547/

香港・マカオの現行の防疫措置・出入境措置等については以下のリンクの表にまとめています。ご確認ください。
https://www.hk.emb-japan.go.jp/files/100221279.pdf

香港入境及び日本入国に係る諸手続について,当館HPトップページにとりまとめて掲載しておりますので,渡航のご予定のある方は事前にご確認ください。
https://www.hk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

◆◆◆問い合わせ先◆◆◆
『 在香港日本国総領事館(領事部)』
電話:2522-1184 国外からは(地域番号852) 2522-1184
住所:46/F, One Exchange Square, 8 Connaught Place, Central, Hong Kong
香港中環康楽広場8号交易広場第一座46楼
ホームページ: https://www.hk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。