海外

2021.11.13

コスタリカ ワクチン接種完了証明書の義務化における未成年者への対応及び各種規制

11月11日、コスタリカ政府は、新型コロナウィルス感染に関して12月1日から導入を決定している新型コロナウィルス用ワクチン接種完了証明書類若しくはQRコードの提示義務化について、18歳未満の未成年に対する提示義務の免除措置、各種規制について発表しました。

18歳未満の未成年は、1月31日までQRコードの提示義務を免除する。また、12歳未満の者は、2月1日以降も引き続き提示義務が免除される。

2 各種規制
(1)スポーツ・文化・学術関連イベントに関して、ワクチン接種完了者(未成年者を除く)を対象として、12月から収容定員の40%、1月から60%、2月から80%、3月から100%での開催を認める。

(2)コンサート、闘牛、移動遊園地等の収容定員の規制が可能な大型イベントは、事前に保健省の許可を取得することにより、ワクチン接種完了者のみに限定しての開催が可能。

(3)12月1日から、ディスコ、ダンスホール、ナイトクラブは、ワクチン接種完了者のみに限定し、収容定員の50%で営業が可能。また、教会での集会は、参加者同士の距離を1.8メートル開けることを条件として、ワクチン接種の有無に関わらず、最高750人までの集会が可能。なお、それ以上の人数での集会は、ワクチン接種完了者のみに限定すれば可能。

(4)スーパー、ホームセンター、パン屋等の日常生活に欠かせない店に関しては、収容定員の50%で営業する場合、ワクチン接種完了証明書またはQRコードの提示を義務化しない。ただし収容定員の100%で営業する場合は提示を義務化する。

(5)12月1日から、レストラン、バー、カジノ、小売店、博物館、カルチャースクール、ホテル、温泉・プール施設、アドベンチャー型観光施設を利用する際の接種完了証明書提示義務に変更はなく、収容定員の100%で営業する場合は、18歳以上の者に対する接種完了証明書の提示を義務とする。なお、接種完了証明書の提示を求めない場合は、収容定員の50%での営業(ホテルは共有スペースのみ適用)となる。

3 その他各種規制に関する詳細は以下のホームページをご参照ください。
https://sites.google.com/presidencia.go.cr/alertas/inicio

新型コロナウィルスに対する各種規制等に関しまして、大使館でも最新の情報収集および発信に努めておりますが、皆様におかれましても、各関係当局の発表や、報道期間からの客観的情報などをご確認いただけますよう、よろしくお願いいたします。

【お問い合わせ先】 
 在コスタリカ日本国大使館 領事班 
Tel:(506)2232-1255 Fax:(506)2231-3140 
 E-mail:japon-consulado@sj.mofa.go.jp
 URL:https://www.cr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。