海外

2021.10.02

パプアニューギニア 空港到着時に実施する検査は迅速診断検査(抗原検査)

パプアニューギニアにお住まいの皆様及び渡航中又は渡航予定の皆様へ

29日付メールにてお知らせしたPNG入国時のCOVID-19に関しまして、PNG当局(National Control Centre)照会しましたところ空港到着時に実施する検査は迅速診断検査(抗原検査)であることが判明しました。当地で認可されている迅速診断検査には”Abbot Panbio Antigen Rapid Diagnostic Test(Ag-RDT)”と“Abbot ID NOW Molecular Antigen Test”があり、いずれも15分程度で結果が出る模様です。ただし、当日の空港の状況(当地では到着時にスタッフがいないなどのトラブルが発生することが多々あります)は定かでありませんので、空港到着後、出発までに想定を超えた時間を要することも考えられますのでご注意願います。

また、高リスク州への移動に関し、移動に先駆けて実施すべき検査は(Abbot Panbio Antigen Rapid Diagnostic Test(Ag-RDT)、Abbot ID NOW Molecular Antigen Test、RT-PCR、Gene Xpert)が選択可能とのことですが、実施体制が整っていないとの情報もあり、実際に運用されていない可能性があります。いずれにせよ、最近のデルタ株感染者の急増に鑑みれば、高リスク州への不要不急の移動は感染の可能性が高いためお勧めできません。


【お問い合わせ先】
在パプアニューギニア日本国大使館
住所:Godwit Road, Waigani, Port Moresby, NCD, Papua New Guinea
電話(+675)321-1800
E-mail:sceoj@pm.mofa.go.jp
ホームページ:http://www.png.emb-japan.go.jp/j/index.html

海外渡航・出入国トップ

新規のお問い合わせについて

新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様

当社と新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様
「商談のお申し込み」にてお申し込みをお願い致します。

個人のお客様

個人旅行の申込み受付を開始しました。
ただし、個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

ご契約済み企業様、旅行会社様

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある企業様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。