海外

2021.09.21

シエラレオネ ワクチン未接種の入国者はPCR検査結果が出るまでの間は自費による義務的隔離(2021年9月27日~)

【ポイント】
9月13日(月)、新型コロナウイルス国家緊急対策センター(NACOVERC)は、新たな新型コロナウイルス対策にかかる規制措置として、シエラレオネ入国における措置を一部変更し、27日(月)から、同国に入国する者で、ワクチン未接種者については、入国時のPCR検査で陰性結果が出るまでの間、自費による義務的隔離に服することなどについて、発表しました。

なお、当館にて調べたところ、義務的隔離は政府指定ホテルを自身で予約しなければならないことも判明しました。

●上記を踏まえつつ、十分に注意するとともに、状況は今後も変わり得るので、最新の情報を確認してください。

【本文】
在留邦人及び旅行者の皆様へ

在留邦人の皆様には,日頃より当館の業務につきご理解,ご協力を頂きありがとうございます。

1 9月13日(月)、新型コロナウイルス国家緊急対策センター(NACOVERC)は、新たな新型コロナウイルス対策にかかる規制措置として、シエラレオネ入国における措置を一部変更し、27日(月)から、同国に入国する者で、ワクチン未接種者については、入国時のPCR検査で陰性結果が出るまでの間、自費による義務的隔離に服すること、これまで発表されている、その他の新型コロナウイルス感染関連措置についても引き続き有効であることなどについて、発表しました。
(NACOVERCの発表した内容については、シエラレオネ情報・通信省の以下のリンクを参照してください。)
https://www.facebook.com/mic.gov.sl/photos/pcb.927297924524887/927297817858231/?type=3&theater

2 当館にて調べたところ、義務的隔離はシエラレオネ政府指定ホテルを自身で予約しなければならないことも判明しました。以下URLにてシエラレオネ政府指定ホテルをご確認ください。
(シエラレオネ旅行ポータルサイト内FAQ)
https://www.travel.gov.sl/faq

3 上記を踏まえつつ、十分に注意するとともに、状況は今後も変わり得るので、最新の情報を確認してください。

令和3年9月20日
在ガーナ日本国大使館 領事班
Dr. Hideyo Noguchi Street, West Cantonments, Accra, Ghana
P.O.Box GP1637, Accra, Ghana
Phone: +233-(0)30-2765060 Fax: +233-(0)30-2762553
開館時間外Phone: 233-(0) 24-432-8173

海外渡航・出入国トップ

新規のお問い合わせについて

新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様

当社と新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様
「商談のお申し込み」にてお申し込みをお願い致します。

個人のお客様

個人旅行の申込み受付を開始しました。
ただし、個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

ご契約済み企業様、旅行会社様

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある企業様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。