海外

2021.09.07

ニューカレドニア 外出禁止令の発令(2021年9月7日12:00~15日間)

【ポイント】
ニューカレドニア自治政府は、9月6日(月)に新型コロナウイルス感染者が複数名確認されたことを受け、9月7日(火)正午から15日間の外出禁止令を発表しました。
●不要不急の外出が禁止されるほか、学校や保育園は休校、バーやレストラン等の施設は営業禁止となります。
●規制内容は状況に応じて追加・変更されますので、最新の情報や詳細はニューカレドニア政府ウェブサイトでご確認ください。また、政府は2つのフリーダイヤルを設けていますので、必要に応じご利用ください。

【本文】
ニューカレドニア自治政府は、9月6日(月)に国内において新型コロナウイルス感染者が複数名確認されたことを受け、9月7日(火)正午から15日間の外出禁止令(Confinement)を発表しました。

9月7日(火)正午からの外出禁止令の具体的な内容は以下のとおりです。詳細は政府ウェブサイトでご確認ください。
(1)特定の理由(現場にいなければできない仕事のための通勤、予防接種、医療機関への移動、生活必需品の買い物等)を除き、不要不急の外出が禁止されます。2021年3月に使用した外出証明書と同様の証明書が導入されます。
(2)学校、大学は9月7日(火)朝から休校、保育園は9月7日(火)正午から休園します。
(3)外出時にはサージカルマスクまたはUNS1マスクの着用が義務付けられます。
(4)バー、ディスコ、ナカマル(カヴァ・バー)、レストラン、アミューズメント施設、劇場等の、一般客を受け入れる施設は営業禁止となります。
(5)離島への航空便とRAIは運行停止となります。今週の東京便への搭乗は医療関係者のみに制限されます。
(6)タネオ・バス(公共バス)はバリアジェスチャー(感染防止のための所作)とソーシャルディスタンス(社会的距離の確保)を遵守して運行予定です。
(7)一般客を受け入れない経済活動は継続されます。ただし、在宅勤務が可能な職種の人はなるべく在宅勤務に切り替え、それができない場合はバリアジェスチャーとソーシャルディスタンスを遵守するよう求められています。 

○ニューカレドニア政府ホームページ
https://gouv.nc/actualites/06-09-2021/confinement-de-la-population-le-7-septembre-midi

○就業に必要な外出証明書
https://gouv.nc/sites/default/files/atoms/files/attestation_professionnelle_de_deplacement_06-09.pdf

○個人の外出に必要な外出証明書
https://gouv.nc/sites/default/files/atoms/files/attestation_de_deplacement_derogatoire_06-09.pdf

○デジタル証明書
https://attestationcovid19.gouv.nc/

3 規制内容は状況に応じて追加・変更されますので、最新の情報や詳細はニューカレドニア政府ウェブサイトでご確認ください。また、政府は2つのフリーダイヤルを設けていますので、必要に応じご利用ください。

・発熱や咳がある場合のフリーダイヤル 05 02 02 
(15番(救急車)への電話は生命に関わる緊急事態のみ)
・規制についてのフリーダイヤル 26 63 26

【参考になるサイト】
○ニューカレドニア政府ホームページ
https://gouv.nc/coronavirus

○ニューカレドニア保健省ホームページ
https://dass.gouv.nc/

○在ニューカレドニア仏高等弁務官事務所(新型コロナウイルス特設ページ)
http://www.nouvelle-caledonie.gouv.fr/Actualites/COVID-19

○ニューカレドニア観光局(新型コロナウイルスの状況について)
https://www.newcaledonia.travel/ja/coronavirus

○在シドニー日本国総領事館ホームページ(ニューカレドニア)
https://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/visa_nc.html

○在フランス日本国大使館ホームページ
https://www.fr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

【在シドニー日本国総領事館】
Consulate-General of Japan in Sydney
Level 12、 1 O'Connell Street、
Sydney NSW 2000 Australia
代表電話(61-2)9250-1000
Fax(61-2)9252-6600
Web:https://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
Email:japaneseconsulate@sy.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。