海外

2021.09.05

グアテマラ 災害事態宣言(2021年9月3日~30日間)および夜間の外出禁止令(2021年9月4日~10月1日)

◆2日(木)夜、大統領により「夜間の外出禁止令」(toque de queda)が発表されました。

◆本4日(土)20:00から、10月1日(金)の24:00までが対象期間です。

2日(木)夜、大統領によりグアテマラ全土に9月3日から30日間の災害事態宣言(Estado de Calamidad)が発表されました。また、「各市の感染者割合別の規制(注)」と併せて、本4日(土)20:00から「夜間の外出禁止令」(toque de queda)が以下のとおり実施される予定です。

○ 対 象
国内全土
※ 例 外
・ 警察、消防、医療、警備(民間警備会社含む)などの緊急車両
・ 物流・貨物車両(水、燃料、食糧など)

○ 対象期間
・ 日 程
本4日(土)から10月1日(金)
・ 時 間
20:00から04:00(ただし、最終日10月1日(金)は24:00まで)

○ 罰 則
・ 罰 金
・ 厳重処罰(刑事罰を含む)

〇 その他災害事態宣言の下、実施される規制
・ 酒類・アルコール飲料の販売・飲酒の規制
夜19:00時から翌日05:00時まで禁止。
・ 催し物,イベントや集会の開催の制限
-あらゆる催し物、イベントや集会は、禁止されています。
-スポーツ競技・試合は観客なしとなります。
・ 衛生プロトコルの遵守
-適切なマスクの着用、1.5m以上のフィジカル・ディスタンス、手のアルコール消毒など
-全ての施設において、入場者制限数を掲示(掲示板の大きさ:30cmx20cm)

(注)「各市の感染者割合別の規制」
夜間の外出禁止令のみだけでなく、本規制に関しても、これまで通りご注意ください。詳細は以下リンクからご覧ください。
【詳細】:https://www.gt.emb-japan.go.jp/itpr_ja/border20200331.html

災害事態宣言(Estado de Calamidad)及びそれに基づく「夜間の外出禁止令」(toque de queda)等の制限措置は、本4日、国会により承認される予定です。今後政府からの公式発表等の情報に注意していただくとともに、過去においては、各自治体が市町村単位で独自に出入制限、行動制限を実施することもありましたので、お住いの自治体の規制についても、情報収集に努めてください。


在グアテマラ日本国大使館
電話:2382-7300(代)

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。