海外

2021.07.24

イタリア 緊急事態宣言の延長(~2021年12月31日)

首相府(*1)並びに保健省(*2)は、22日の閣僚会議にて緊急事態宣言の12月31日までの延長並びに、グリーンパス(COVID-19グリーン証明)の使用、ゾーン分けの基準変更等を決定した旨発表しました。

(*1)(イタリア語) https://www.governo.it/it/articolo/comunicato-stampa-del-consiglio-dei-ministri-n-30/17514

(*2) (イタリア語) https://www.salute.gov.it/portale/nuovocoronavirus/dettaglioNotizieNuovoCoronavirus.jsp?lingua=italiano&menu=notizie&p=dalministero&id=5569

●上述の発表によれば、閣僚会議にて決定された措置の主な点は以下のとおりです。

・8月6日以降、グリーンパス(少なくとも1回はワクチン接種済みである証明、または感染から回復した証明(6ヶ月有効)、PCR検査若しくは抗原検査の陰性証明(48時間有効))を所持している場合のみ、レストラン屋内、一般に公開される興行やスポーツ・イベント、屋内スポーツ施設等への入場・利用ができることとなる。

・ゾーン分け基準について、これまでの発生率に基づく基準に加え新型コロナウイルス患者による病床占有率、集中治療室占有率も考慮されることとなる。
・規定に違反した場合、施設所有者等に加え利用者にも罰金(400~1,000ユーロ)が課されることとなる。

●今後政府が発表する措置詳細にご注意いただくと共に引き続き感染予防にご留意ください。

(問い合わせ先)      
○在イタリア日本国大使館        
  電話:06-487991(領事部)        
ホームページ:https://www.it.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。