海外

2021.06.19

オランダ 社会活動再開に向けた計画に沿った第四弾の措置緩和の実施決定(2021年6月26日~)

本日18日(金)午後7時より、ルッテ首相及びデ・ヨンゲ保健・福祉・スポーツ大臣が新型コロナウイルス対策等に関して記者会見を行い、他人と1.5メートルの距離を保つことを条件に、ほとんどの場面でマスクの着用が不要となるなどの措置緩和(社会活動再開に向けた計画における第四弾の措置緩和)を、6月26日(土)から実施することを公表しました。
この会見に関連し、オランダ政府がホームページ上に具体的な内容を公表しておりますので、その概要について以下のとおりお知らせいたします。
なお、詳細は、「 https://www.government.nl/latest/news/2021/06/18/netherlands-to-take-big-step-in-relaxing-measures-almost-everything-allowed-with-1-5-metre-distancing 」(英語)をご参照ください。

1 制限が撤廃・緩和される事項及び条件
他人と1.5メートルの距離を保つことを全ての決定基準とし、本基準を遵守することを条件に、従前の制限を6月26日(土)から撤廃・緩和する。

(1)1.5メートルの距離を保つことができる場合に制限が撤廃・緩和される事項
○マスク着用の義務の撤廃(ただし、旅客機、公共交通機関、駅などの公共交通機関周辺の場所を除く。)
○自宅における訪問人数制限やグループの人数制限の撤廃
○在宅勤務をしている者のオフィスでの勤務の再開(ただし、オフィスで過ごすことができるのは、最大で労働時間の半分の時間まで)
○全ての業種における営業時間制限の撤廃
○レストランの人数制限の撤廃(ただし、予約と健康状態のチェックは必須)
○飲食業、映画館、会議場、音楽会場など、通常の公共の場で行われるイベントの再開
○小売店や美術館などの人が動き回る場所では、5平方メートル当たり1人の訪問者の受入れが可能
○アマチュアスポーツの再開

(2)1.5メートルの距離を保つ必要がない事項(例外)
イベントの入場時に検査証明を活用する場合は、6月23日(水)から、検査証明のほか、ワクチン接種証明や回復証明も許可されるようになるとともに、6月26日(土)からは、マスク着用の義務や1.5メートルの距離を保つ必要はない。

(3)その他
アルコール販売等の制限時間の撤廃、歌や吹奏楽等の制限の撤廃

2 旅行時の無料検査
7月及び8月にオランダから海外に渡航する旅行者は、無料でコロナの検査を受けることができる。この検査は、まだ完全なワクチン接種を受けていない者で、旅行の前に検査を受けることが必要な場合に適用される。

3 今後の緩和予定
政府は8月中旬に、社会活動再開に向けた計画に沿った最終段階の緩和(1.5メートルの距離を保つルール等の撤廃)をいつ、どのように行うかの決定を行う。


在オランダ日本国大使館
電話番号: +31-(0)70-3469544
Eメールアドレス: consul@hg.mofa.go.jp 
ホームページ: https://www.nl.emb-japan.go.jp/indexj.html

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。