海外

2021.06.14

マダガスカル 全土に対する国家保健非常事態の延長(2021年6月13日~2週間)

●6月13日(日)、ラジョリナ大統領がマダガスカル国営テレビTVMで演説し、二週間のマダガスカル全土に対する国家保健非常事態の延長を宣言したほか、今後のコロナ対策について発言がありました。

●事態は刻々と変わりますので、最新情報の入手に努めてください。

1 感染状況について
5月30日から6月13日までの2週間の新規感染者数は667人であった。政府及び国民の努力により、感染者数は減少している。

2 今後の措置について
(1)国家保健緊急事態を二週間延長する。
(2)200人以上の集会を禁止する(注:これまでは100人)。
(3)23時から4時までの夜間外出禁止令を継続する。
(4)カラオケや集会スペース等の再開を許可する。
(5)コロナが死因でない場合は、地域外への遺体の移送を許可する。

3 国際フライトについて
マダガスカルの国境閉鎖は継続され、国外からの入国は引き続き禁止される。ただし、近親者の埋葬のために帰国を希望するマダガスカル人は入国を許可される。

4 独立記念日の式典について 
6月26日の独立記念日については、国家保健緊急事態下のため、6つの地域ごとに、軍事パレードを行う。

事態は刻々と変わりますので、引き続き政府から最新情報の入手に努めるとともに、手洗い、うがい、マスク着用などの通常の感染症対策を行い、体調に異常がある方は早めの医療機関受診を心がけてください。

【参考:関連する日本のウェブサイト】
新型コロナウイルス感染症(外務省 安全海外ホームページ)
https://www.anzen.mofa.go.jp/ 

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ウェブサイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html 

日本国国立感染症研究所(コロナウイルスに関して)
https://www.niid.go.jp/niid/ja/from-idsc/2482-2020-01-10-06-50-40/9303-coronavirus.html 

 

【問い合わせ先】
在マダガスカル日本国大使館領事班
代表電話:+261(0)20-22-493-57
緊急電話:+261(0)32-07-072-11(※開館時間外に緊急でお困りの方)
大使館ホームページ:http://www.mg.emb-japan.go.jp/jp/index.html 
大使館フェイスブック:https://www.facebook.com/AmbJaponMdg 
大使館ツイッターアカウント:https://twitter.com/JapanEmb_Madaga 

海外渡航・出入国トップ

新規のお問い合わせについて

新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様

当社と新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様
「商談のお申し込み」にてお申し込みをお願い致します。

個人のお客様

個人旅行の申込み受付を開始しました。
ただし、個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

ご契約済み企業様、旅行会社様

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある企業様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。