海外

2021.05.03

ニューカレドニア ワクチン接種者は入国・帰国後の隔離期間が7日間に短縮

【ポイント】

●4月27日(火)のニューカレドニア議会により、ワクチン接種済の人は入国・帰国後の隔離期間が7日間に短縮可能となることが決定しました。

●メッセンジャーRNAワクチン(ファイザー社もしくはモデルナ社の新型コロナウイルスワクチン)を2回接種している人が対象となり、ワクチン接種証明書を提出し、搭乗前72時間以内のPCR検査陰性証明を提示した上で、入国・帰国後の各検査結果が良好であれば、隔離期間が7日間に短縮されます。

【本文】

1 4月27日(火)のニューカレドニア政府議会により、ワクチン接種済の人はニューカレドニア入国・帰国後の隔離期間が7日間に短縮可能となることが決定しました。

2 対象者は、渡航の2週間前までにメッセンジャーRNAワクチン(ファイザー社もしくはモデルナ社の新型コロナウイルスワクチン)を2回接種している人です。ワクチンを接種したことを渡航希望書に記載して申告してください。ワクチン接種証明書の写しが必要です。搭乗前72時間以内のPCR検査の陰性証明を提示した上で、入国・帰国後の抗体検査及び2度のPCR検査(当日及び7日後)を受けた後、その結果が良好であれば、隔離期間が7日間に短縮されます。

3 ニューカレドニアへの入国には、引き続き、やむを得ない理由(個人、家族、健康上、または職業上の)が必要です。

隔離を含めた出入国規制は随時変更されますので、詳細はニューカレドニア政府ホームページ等の情報をご確認ください。

○ニューカレドニア政府ホームページ
https://gouv.nc/actualites/28-04-2021/une-septaine-pour-les-voyageurs-vaccines?fbclid=IwAR2fW9zF8rEKVGoLBFwRUXVpDcQZOlfyaWMv6n8rnt_xCNLCDZAOxTVEGGI

【参考になるサイト】

○ニューカレドニア保健省ホームページ
https://dass.gouv.nc/

○在ニューカレドニア仏高等弁務官事務所(新型コロナウイルス特設ページ)
http://www.nouvelle-caledonie.gouv.fr/Actualites/COVID-19

○ニューカレドニア観光局(新型コロナウイルスの状況について)
https://www.newcaledonia.travel/ja/coronavirus

○在シドニー日本国総領事館ホームページ(ニューカレドニア)
https://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/visa_nc.html

○在フランス日本国大使館ホームページ
https://www.fr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

【在シドニー日本国総領事館】
Consulate-General of Japan in Sydney
Level 12、 1 O'Connell Street、
Sydney NSW 2000 Australia
代表電話(61-2)9250-1000
Fax(61-2)9252-6600
Web:https://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
Email:japaneseconsulate@sy.mofa.go.jp

 

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

現在、水際対策、出入国制限の緩和に伴い、お陰様で沢山のお問合せを頂いております。
これまでお問合せには順番に対応をしておりましたが、物理的に対応が出来る範囲を大きく超え、回答をお待たせするだけではなく、責任を持ってサービスを提供することが難しいと判断致しました。

つきましては当社と契約の無い企業様、旅行会社様の新規のお問合せにつきましては一旦受付を中止させて頂きます。
ご期待頂き問合せを頂く皆様にはお断りすることになり心苦しいですが、きちんとサービスを提供が出来るようになるまでは少しお時間を頂きたいと思います。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある法人様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。