海外

2021.04.16

ポーランド ホテルの営業禁止を延長(~2021年5月3日)

ポーランド在住の皆様
たびレジ登録者の皆様

<ポイント>

●14日(水)、ニェジェルスキ保健大臣が記者会見を行い、18日(日)までとしている現在の新型コロナウイルス感染症に伴う国内制限措置の期限について、一部の制限を除き25日(日)まで延長する旨を発表しました。

●ホテルの営業禁止(特定の労働者や出張を除く)は、5月3日(月)まで期限が延長されます。また、19日(月)から保育園・幼稚園が再開し、ポーランドのスポーツ協会が主催する大会への子供と青少年の参加及び屋外スポーツ施設(最大25名)の利用が可能になります。

●依然として、1日の新規感染者数が2万人程度を記録しています。十分にご注意いただき、感染予防措置を心がけて下さい。

1 14日(水)、ニェジェルスキ保健大臣が記者会見を行い、18日(日)までとしている現在の新型コロナウイルス感染症に伴う国内制限措置の期限について、一部の制限を除き25日(日)まで延長する旨を発表しました。

2 ホテルの営業禁止(特定の労働者や出張を除く)は、5月3日(月)まで期限が延長されます。また、19日(月)から保育園・幼稚園が再開し、ポーランドのスポーツ協会が主催する大会への子供と青少年の参加及び屋外スポーツ施設(最大25名)の利用が可能になります。

3 制限内容の詳細については当館HP(https://www.pl.emb-japan.go.jp/files/100177399.pdf )をご参照下さい。また、制限措置の違反者には罰則がありますので、十分にご注意ください。

4 依然として、1日の新規感染者数が2万人程度を記録しています。十分にご注意いただき、マスク着用や手洗い(含む消毒)、うがい及びソーシャル・ディスタンスの確保など、感染予防措置を心がけて下さい。

(問い合わせ先)
在ポーランド日本国大使館 領事班
☆電話:+48 22 696 5005
※開館時間のみ[09:00~12:30、13:30~17:00]。開館時間外に緊急を要する場合には大使館代表番号(+48 22 696 5000)へお掛けください(閉館時電話対応委嘱業者がまずは伺うことになります)。
☆メール:cons@wr.mofa.go.jp
☆HP:https://www.pl.emb-japan.go.jp/itpr_ja/ryouji.html

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。