海外

2021.03.09

ニューカレドニア 例外的な外出時でも外出証明書の携帯が必要(2021年3月9日~)

【ポイント】

●ニューカレドニア政府は、3月9日(火)午前0時からの15日間の外出禁止令中において、例外的に認められている外出理由を発表しました。外出する場合には全ての場合において外出証明書を携帯している必要があります。

●3月13日(土)午前0時以降はマスクの着用が義務化されます。マスク着用が免除されるのは、免除を正当化する診断書を持っている人及び11歳未満の子どものみです。

●規定されている禁止事項又は義務の違反については罰金が発生しますので十分ご注意願います。

【本文】

1 ニューカレドニア自治政府は、3月9日(火)午前0時からの15日間の外出禁止令中において、例外的に認められている外出理由を発表しました。外出する場合には全ての場合において外出証明書を携帯している必要があります。例外的に認められている外出理由は以下のとおりです。また、職務移動証明書には、雇用主の署名が必要となります。

(1)テレワークが不可能な場合の自宅と職場との移動、延期できない職業上の移動。

(2)許可された施設における必要不可欠な買い物をするための外出。営業又は閉鎖している店舗や施設については、以下のリンクをご参照ください。

(3)延期出来ない医療目的のための移動。

(4)真に必要な親族支援、脆弱な人々への支援、子どもの監護のための移動。

(5)個人で行う運動や同居家族との散歩(集団的スポーツや他の人との接触を除く)、ペットのために必要な外出については、1日1時間の制限内において、自宅の周りの最大半径1キロメートル以内に限る。

(6)官憲、裁判所や行政機関からの召喚、行政当局の要請による公共活動への参加。

○ニューカレドニア政府ホームページ

(外出証明書ダウンロード)
https://gouv.nc/info-coronavirus-covid-19/infos-confinement

(営業又は閉鎖している店舗や施設の運営)
https://gouv.nc/info-coronavirus-covid-19/commerces-et-etablissements-fonctionnement

2 3月13日(土)午前0時以降はマスクの着用が義務化されます。マスク着用が免除されるのは、免除を正当化する診断書を持っている人及び11歳未満の子どものみです。

3 公共交通機関(国内航空線、RAIバスネットワーク、海上輸送)は停止されています。

4 大学を含む学校、訓練施設、保育園は全て閉鎖となります。

5 スポーツ、レジャー施設は閉鎖、いかなる理由であれ集会やイベントなどは全て禁止となります。

6 規定されている禁止事項又は義務の違反については罰金が発生しますので、十分ご注意願います。一回目の違反から1500フランの罰金が科されます。

【参考になるサイト】

○ニューカレドニア政府ホームページ
https://gouv.nc/coronavirus

○ニューカレドニア保健省ホームページ
https://dass.gouv.nc/

○在ニューカレドニア仏高等弁務官事務所(新型コロナウイルス特設ページ)
http://www.nouvelle-caledonie.gouv.fr/Actualites/COVID-19

○ニューカレドニア観光局(新型コロナウイルスの状況について)
https://www.newcaledonia.travel/ja/coronavirus

○在シドニー日本国総領事館ホームページ(ニューカレドニア)
https://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/visa_nc.html

○在フランス日本国大使館ホームページ
https://www.fr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

【在シドニー日本国総領事館】
Consulate-General of Japan in Sydney
Level 12、 1 O'Connell Street、
Sydney NSW 2000 Australia
代表電話(61-2)9250-1000
Fax(61-2)9252-6600
Web:https://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
Email:japaneseconsulate@sy.mofa.go.jp

 

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。