海外

2021.03.05

ベナン コトヌ空港における確認書類

1. コトヌ空港において、陰性証明の確認が行われています。エールフランス航空を利用される方は、「国際移動理由証明書」及び「新型コロナウイルスの症状がない旨などを記載した誓約書」の携行を確認されます。

2. パリにおけるトランジット時では、日本行きの便の搭乗前に陰性証明の確認が行われています。

3. 新型コロナウイルス感染者数(3/3時点、ベナン政府発表)
累計感染者数 6,071人(治療中1,033、死亡者75、治癒者4,963)

ベナンを出国して日本へ渡航される方は、以下の点に留意をお願いいたします。

1.コトヌ空港における書類の確認

(1)空港建物の入場口およびチェックインカウンター等において、陰性証明の確認が行われています。

※提示するのは、用紙またはスマートフォン等に保存したデータのどちらでもよいとのことです。一方で、日本到着時には用紙の提出(提示)が求められますので、衛生管理オンライン・フォームから事前にダウンロードしたものを印刷して用意してください。

(2)パリに向かう方(トランジット含む)は、空港建物の入場口及びチェックインカウンター等において、「国際移動理由証明書」及び「新型コロナウイルスの症状がない旨などを記載した誓約書」の携行も確認されます。

※用紙を持っていない場合、係員が配布するとのことです。

※スムーズな手続きのために、以下のフランス内務省ホームページから事前に用紙を入手し、用意されることをお勧めします。
https://www.interieur.gouv.fr/Actualites/L-actu-du-Ministere/Attestation-de-deplacement-et-de-voyage

2. パリにおけるトランジット時の書類の確認

シャルル・ド・ゴール空港において、日本行きの便への搭乗時、陰性証明が確認されます。

3.ベナンの感染状況

ベナンの新型コロナウイルス流行は第2波に入っており、感染例が増加しています。また、特に病歴がない、糖尿病や高血圧等のリスクがない若年層が重症化する例も増えており、40歳以下の患者の死亡例も出ているとのことです。ベナン政府は予防対策措置を遵守するよう繰り返し呼びかけていますので、皆さまも意識を高め、引き続き予防対策に努めてください。

参考 https://www.gouv.bj/coronavirus/ (コロナ専用ベナン政府ホームページ)

4.当館への連絡依頼

現在、日本入国に際し、水際対策に関する留意点が多く認められます。日本へ帰国もしくは一時帰国予定のある方は、当館に事前連絡をされ、検疫官に提出する陰性証明に関する情報等について、必要な助言を求めるようお願いいたします。

【問い合わせ先】
在ベナン日本国大使館
住所 Zone Residentielle de Cotonou sis a Djomehountin, 12eme arrondissement, Cotonou, Benin
郵便物宛先 Ambassade du Japon 08 B.P. 283 Tri Postal, Cotonou, Benin
電話(+229)21 30 59 86(開館時間のみ)
電話(+229)97 97 56 99(閉館時間、緊急連絡先)
FAX(+229)21 30 59 94
ホームページ https://www.bj.emb-japan.go.jp/j/

海外渡航・出入国トップ

新規のお問い合わせについて

新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様

当社と新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様
「商談のお申し込み」にてお申し込みをお願い致します。

個人のお客様

個人旅行の申込み受付を開始しました。
ただし、個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

ご契約済み企業様、旅行会社様

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある企業様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。