海外

2021.02.11

アルバニア 夜間外出禁止措置の強化(2021年2月11日~2月25日)

○アルバニア政府は、2月11日(木)から2月25日(木)までの14日間、新型コロナウイルス感染症対策措置として講じている「夜間外出禁止措置」を20時から翌6時までに強化する等の新たな措置を発表しました。

アルバニアにお住まいの皆様及びたびレジ登録者の皆様

2月10日、アルバニア政府は新型コロナウイルス感染の拡大に対する追加措置として、新たに以下の措置を講じることを発表しました。

(1)2月11日(木)から2月25日(木)までの14日間、仕事上の移動及び健康上の緊急事態を除き20時から翌6時まで移動を制限する。

(2)2月11日(木)から2月25日(木)までの14日間、レストラン、バー、クラブ等の飲食店の営業を20時から翌6時まで禁止する(デリバリーを除く)。

(3)15-25歳の若い世代の感染者が増加していること踏まえ、2月11日(木)から2月26日(金)までの間、ティラナ、フィエル、ヴローラ、ベラト、ドゥラス、ジオカストラ、レジャ、ルシュニャ、ポグラデッツ、カムザ等の感染リスクの高い都市の高校において、オンライン授業を実施する。

(4)大学の試験期間については、オンライン試験等を調整・確保する必要があるため延長される。また、出席が必要となるコースについてはアルバニア教育省の評価に基づき、厳格に新型コロナウイルス感染症対策措置が講じられる。

 アルバニアでは、1月下旬より新型コロナウイルスの感染が再拡大しております。つきましては、報道等により最新の情報の入手に努めるとともに、感染予防のため,石けんやアルコール消毒液等による手洗い、マスクの着用、また人混みは避ける等心がけてください。

 なお、これまでに当館からお知らせした新型コロナウイルス関連情報にかかる領事メールは、海外安全ホームページにてご覧いただけます。

海外安全ホームページ:https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_196.html#ad-image-0

【参考】

○アルバニア保健・社会保障省(アルバニア語)
 関連ウェブサイト:http://shendetesia.gov.al/

○アルバニア国家警察(アルバニア語)
 関連ウェブサイト:https://www.asp.gov.al/

【問い合わせ先】
在アルバニア日本国大使館
電話: +355 4 454 7930 FAX: +355 4 454 7934
メール: konsullore@av.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。