海外

2020.12.06

ボリビア 入国時のCOVID-19陰性証明書の取得期限の変更に

●12月3日、ボリビア政府は、ボリビア入国時のCOVID-19陰性証明書の取得期限を変更すると発表し、地域別に期限を定め、アジア地域等からの入国者については入国予定日の十日前以内となりました。

 12月3日、ボリビア政府は、ボリビア入国予定日の72時間前以内としていたCOVID-19のPCR検査陰性証明書の取得期限を以下の通り変更し、地域別に期限を定めた関連の最高政令第4410号を発出しました(以下リンクご参照)。
http://www.gacetaoficialdebolivia.gob.bo/edicions/view/1338NEC
(変更後)
 空路、陸路、水路でボリビアに入国するボリビア国民又は外国人は、保健スポーツ省、内務省及び外務省が定めた入国規則に従い、入国審査において通常時の必要事項に加え、出発地域別に以下の基準で取得したCOVID-19のPCR検査陰性証明書を提出しなければならない。
・入国予定日の三日前以内:国境を接する国
・入国予定日の七日前以内:中南米、カリブ
・入国予定日の十日前以内:北米、欧州、アジア、オセアニア

 また、ボリビア移民局は12月5日に上記の変更に関する通知を発出し、上記の地域については国籍ではなく、出発地であるとしました。
https://www.migracion.gob.bo/index.php?r=content%2Fdetail&id=686&chnid=11#

 COVID-19関連情報は、ボリビア関係当局の公式HPやFB、現地のプレス等から、最新情報を御確認ください。また、COVID-19の感染・疑いがある旨診断された邦人の方は、当館まで御一報願います。

○在ボリビア日本国大使館
 住所:Calle Rosendo Gutierrez No. 497, esq. Sanchez Lima, La Paz, Bolivia (P.O. Box 2725)
 電話:(591-2) 241-9110~3
 FAX : (591-2) 241-1919
http://www.bo.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
Email:consul.lpz@lz.mofa.go.jp (領事班)

○在サンタクルス領事事務所
 住所:Calle Saavedra No. 314, Esq. Cochabamba, Santa Cruz, Bolivia (P.O. Box 543)
 電話:(591-3) 333-1329
 FAX : (591-3) 335-1022
http://www.bo.emb-japan.go.jp/itpr_ja/santacruz.html
Email:consuladojaponscz@lz.mofa.go.jp

 

海外渡航・出入国トップ

電話でのお問い合わせ

日本全国のお客さまをサポート

日本橋夢屋は、東京・名古屋・大阪・福岡に営業所を設け、
日本全国のお客様をサポートいたします。
お近くの営業所へお気軽にご相談ください。

東京本社

平日9:00~18:00
土曜10:00~17:00
※日・祝休み

名古屋営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

関西営業所(大阪)

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

福岡営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

メールでのお問い合わせ

お問い合わせから見積り依頼まで

海外・国内出張に関わることなら何でも、
お気軽にご相談ください。
見積り依頼もお受けいたします。

お問い合わせ・資料請求

サービスに関するご質問や資料請求は
下記フォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。