海外

2020.11.25

ソロモン諸島 外国人の入国を原則許可しない水際措置は継続

(ポイント)

ソロモン諸島政府は2020年3月22日より外国人のソロモン諸島入国を原則許可しない旨の水際措置(渡航勧告No4)を発表しており、同年3月25日より非常事態宣言を国内に発出しています。昨11月24日に3回目となる緊急事態宣言の4ヶ月間の延長が決定となりました(2021年3月24日まで有効)。右に伴い、引き続き既存のソロモン諸島入国の水際措置は継続される見込みです。

ソロモン諸島では現在、コロナ感染症にかかる水際措置と非常事態宣言を受け、ソロモン諸島人以外の入国を原則許可しておらず、更にソロモン諸島人帰還のための臨時便以外の国際線フライト(貨物便は除く)を停止している状況です。

また、当国において新型コロナウィルス陽性患者が2020年10月3日に初めて確認され、現在までに合計17件の陽性者が確認されています。政府によるロックダウンなどの措置は実施されておりませんが、今後新たに措置等が決定された場合には、再度お知らせいたします。

在留邦人の皆様におかれましては、手洗いうがいなど感染予防の徹底をはかるととに、人が密集する閉鎖された場所はなるべく避けるなど、感染予防対策に努めてください。

(御参考:現行措置についての問い合わせ先)
National Health Emergency Operations Centre Ministry of Health and Medical Services
Tel:+677 23650 and 7522202
TOLL FREE: 115
Email: nheoc@moh.gov.sb

■ソロモン諸島政府新型コロナウイルス関連サイト

(Solomon Islands Government:新型コロナウィルス専用ページ)
https://solomons.gov.sb/ministry-of-health-medical-services/essential-services/learn-about-coronavirus/

(Solomon Islands Prime Minister Press Secretariatフェイスブックページ:演説のライブ配信など)
https://www.facebook.com/opmcpress/

(Solomon Airline HP:臨時便情報など)
https://www.flysolomons.com/plan/travel-advice

(National Disaster Management Office:HP)
http://www.ndmo.gov.sb/

(Customs & Excise Division Ministry of Finance and Treasury:HP)
http://www.customs.gov.sb/

 

(連絡先)

 在ソロモン日本国大使館 
 EMBASSY OF JAPAN IN SOLOMON ISLANDS 
 P.O.Box 560, Honiara, Solomon Islands 
 Tel: +677-22953  Fax: +677-21006 
 ※緊急時の専用電話:(国番号)677-7494469,7494466 
 E-mail: japan-embassy-solomon@sm.mofa.go.jp
HP:https://www.sb.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

現在、水際対策、出入国制限の緩和に伴い、お陰様で沢山のお問合せを頂いております。
これまでお問合せには順番に対応をしておりましたが、物理的に対応が出来る範囲を大きく超え、回答をお待たせするだけではなく、責任を持ってサービスを提供することが難しいと判断致しました。

つきましては当社と契約の無い企業様、旅行会社様の新規のお問合せにつきましては一旦受付を中止させて頂きます。
ご期待頂き問合せを頂く皆様にはお断りすることになり心苦しいですが、きちんとサービスを提供が出来るようになるまでは少しお時間を頂きたいと思います。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある法人様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。