海外

2020.11.08

スリランカ 現在発令されている外出禁止令の解除(~2020年11月9日05:00)

【ポイント】

●現在発令されている外出禁止令は明9日(月)午前5時で終了。ただし、西部州・北西部州・サバラガムワ州の一部を隔離地域に指定。

●当局は、新型コロナウイルス感染症の警戒基準(アラートレベル)を設定し、現在はレベル3(詳細は本文2を参照)。

●引き続きスリランカ当局が発表する最新情報の収集、定期的な手洗い・手指の消毒を行うとともに、外出時などにはマスクを着用し、ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離)を保つなどの感染症対策に努めてください。

【本文】

1 

(1)スリランカ当局は、現在、西部州全域、北西部州クルネーガラ県及びサバラガムワ州ラトゥナプラ県の一部に発令されている外出禁止令を明9日(月)午前5時で解除する旨発表しました。

(2)ただし、以下の地域(警察管区等)は、隔離地域に指定され、越境が厳しく制限されます。なお、本隔離地域指定はさらなる通知があるまで有効です。

 ア 西部州コロンボ県: Borella,Mattakkuliya, Modara, Bloemendhal, Kotahena, Grandpass, Foreshore, Barber Street, Maligawatte, Dematagoda(以上、コロンボ8区から10区及び12区から15区の一部), Wellampitiya, Keselwatta(コロンボ郊外)の警察管区
 イ 西部州ガンパハ県: Wattala, Peliyagoda, Kadawatha, Ragama, Negombo, Pamunugama, Ja-Ela, Sapugaskanda の警察管区
 ウ 西部州カルタラ県: Horana, Ingiriyaの警察管区, Wekada-West 村落行政区(Grama Niladari Division)
 エ 北西部州クルネーガラ県: Kurunegala 市役所管区(Municipal Council area), Kuliyapitiya警察管区
 オ サバラガムワ州ケゴール県: Mawanella, Ruwanwella の警察管区

(3)上記の地域に滞在している方以外も、以下の高危険地域地図(ハイリスクエリアマップ)も参考の上、一定のエリアで集団感染が確認された場合などに、その地域が隔離地域となるケースがあることを念頭に、今後も当局が発表する最新情報の収集に努めてください。

 〇高危険地域地図(ハイリスクエリア:1日付保健省発表)
 http://www.epid.gov.lk/web/images/pdf/Circulars/Corona_virus/moh_area_map_28.jpg

2 また、スリランカ保健省は、11月3日付で新型コロナウイルス感染症拡大阻止の一環として、集団感染の状況などをもとに警戒基準(アラートレベル)の設定に関する発表を行なっております。詳細は以下を参照し公共の場での行動などで十分な対策を講じてください。なお、現在は、警戒レベル3となっています。

○各警戒基準(アラートレベル)に伴う行動規定(保健省発表)
http://www.health.gov.lk/moh_final/english/public/elfinder/files/feturesArtical/2020/Instruction%20on%20Alert%20levels%20in%20COVID-19%20country%20and%20permitted%20functions.pdf

(1)当地の在留邦人の皆様及び当地を訪問中の邦人の皆様におかれましては、引き続きスリランカ当局が発表する最新情報の収集に努めるととも、こまめな手洗い・手指の消毒、マスクの着用、ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離)の確保、自宅やオフィスでの定期的な換気など、正しい知識に基づいた感染症対策に努めてください。また、規則正しい生活や十分な睡眠をとるなど自己の健康管理に努めるとともに、自己のみならず、他人に感染させないような行動を心がけてください。

(2)なお、スリランカ政府は、検疫及び疾病防止条例にて、公共の場におけるフェイスマスクの着用やソーシャル・ディスタンシングの確保等の新たな規則を追記する官報を発出しています。これら規則や規制に従わなかった場合には、罰金や懲役等の法的措置がとられる場合がありますので、十分に注意をしてください。

 〇条例の改正内容は、10月15日発表の官報をご参照ください。
 http://www.documents.gov.lk/files/egz/2020/10/2197-25_E.pdf

 【参考】官邸ホームページ

 「新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~」
 http://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

 【当館新型コロナ関連リンク】

  過去の当館からの領事メールや新型コロナウイルス感染症関連情報を確認する場合は、以下のウィブサイトからご利用いただけます。
 https://www.lk.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000915.html

 ○問い合わせ先
 在スリランカ日本国大使館
 電話:(国番号94)11-269-3831

海外渡航・出入国トップ

電話でのお問い合わせ

日本全国のお客さまをサポート

日本橋夢屋は、東京・名古屋・大阪・福岡に営業所を設け、
日本全国のお客様をサポートいたします。
お近くの営業所へお気軽にご相談ください。

東京本社

平日9:00~18:00
土曜10:00~17:00
※日・祝休み

名古屋営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

関西営業所(大阪)

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

福岡営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

メールでのお問い合わせ

お問い合わせから見積り依頼まで

海外・国内出張に関わることなら何でも、
お気軽にご相談ください。
見積り依頼もお受けいたします。

お問い合わせ・資料請求

サービスに関するご質問や資料請求は
下記フォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。