海外

2020.10.16

カーボヴェルデ 渡航・入国時の注意事項について(2020年10月15日更新)

○カーボベルデは10月12日に国際交通(商用の航空機及び船舶)の運航を再開することを発表しました。

○(新規)同日以降、カーボベルデ入国のためには、出発72時間前以内に取得した新型コロナウイルス陰性証明書の提示が必須となります。この陰性証明書としては、RT-PCR検査のみが有効と認められますのでご留意ください。なお、7歳以下の子どもにつきましては陰性証明書の提示は免除されます。

○同国の国際交通を巡る情勢は引き続き不安定ですので、ご注意ください。

○引き続きカーボベルデは感染症危険情報でレベル3となっており、渡航中止が勧告されています。

1 10月12日から、カーボベルデを離発着する国際交通(商用の航空機及び船舶)の運航が再開しました。カーボベルデへの入国に伴う制限はございませんが、カーボベルデの国際交通を巡る情勢は引き続き不安定ですので、ご注意ください。引き続きカーボベルデ全土に感染症危険情報のレベル3(渡航中止勧告)が発令されておりますので、渡航を控えていただくようお願いいたします。カーボベルデにおける新型コロナウイルスの新規感染者数は増加傾向にありますので、引き続き感染に十分注意してください。

2 カーボベルデへの渡航・入国時の留意事項

(1)カーボベルデへの入国に際しましては、出発72時間前以内に取得した新型コロナウイルス陰性証明書の提示が必須となります。この陰性証明書としては、RT-PCR検査のみが有効と認められますのでご留意ください。なお、7歳以下の子どもにつきましては陰性証明書の提示は免除されます。

(2)また、入国時には、全ての入国者に対し、健康状態や連絡先等を記入した文書の提出が求められます。本文書は、航空機又は船舶の搭乗の際又は搭乗中に配布されます。

(3)入国時に新型コロナウイルスの症状が確認される場合には、衛生担当官からの指示に従ってください。隔離等の措置がとられる場合には、当館にもご一報ください。

(4)現在、陰性証明書を有する入国者への自己隔離は求められていませんが、空港当局により指示がある場合にはこれに従い、また、当館にもご一報ください。

 【問い合わせ先】
在セネガル日本国大使館
taishikan.senegal@dk.mofa.go.jp
Tel+221-33-849-5500, Fax+221-33-849-5555(夜間緊急+221-77-569-8103)

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。