海外

2020.09.19

オランダ 9月18日(金)に発表されたオランダ政府による新たな措置

 本日18日(金)午後7時より、ルッテ首相及びデ・ヨンゲ保健・福祉・スポーツ大臣が記者会見し、新型コロナウイルス対策に関してオランダ国内でとられている措置について、明後日20日(日)午後6時から、国内6つの地域において有効となる新たな措置等について発表しました。

 この発表に関連し、オランダ政府がホームページ上に具体的な内容を公表しておりますので、その概要について以下のとおりお知らせいたします。

 なお、詳細については、「 https://www.government.nl/latest/news/2020/09/18/new-regional-measures-to-control-the-spread-of-coronavirus 」(英語)をご参照ください。

1 政府は、6つの治安・防災広域行政区域との緊密な連携の下、新型コロナウイルス感染拡大を防止するための対策を公表した。これらの措置は、Outbreak Management Team(OMT)(注:政府に対して勧告を行う専門家会議)からの助言に基づいており、9月20日(日)午後6時に効力を発する(注:記者会見では、本会見は、特定の措置を公表することよりも、国民に注意を促し、国民に行動を変化させるよう求めることを意図している旨繰り返し言及された。)。

2 この措置は、Amsterdam-Amstelland、Rotterdam-Rijnmond、Haaglanden、Utrecht、 Kennemerland、Hollands Middenの6つの治安・防災広域行政区域に適用される。現在、これら6つの地域において、感染者数が急激に増加している。

3 以下の3つの包括的な対策が発表された。

(1)飲食業の営業許可を有する施設では、客の入場は深夜0時に停止し、その後、音楽を流さないこと。これらの施設は、午前1時に閉店する(注:同時に公表されたポスターによれば、持ち帰りは午前2時までに終了し、午前1時以降の酒類の販売は禁止。)。

(2)50人以上のグループ形成は禁止される。これは、例えば、この規模のグループでのパーティーや飲み会、外出などに適用される。また、この措置は、屋内及び屋外に適用する。デモや宗教上の集会、葬儀、ダンスや演劇の練習など、いくつかの例外がある。

(3)(上記に該当しない)50人以上の集会の主催者には、当局への事前報告義務を課す。これは、例えば、公園内でのパブリックコンサートなどに適用する。この報告義務の例外が適用されるのは、例えば、飲食業の営業許可を有する施設、宗教上の集会、市場、スーパーマーケット、店舗、図書館、文化施設及び訪問者の出入りのある同等の施設である。

4 最後に、6つの治安・防災広域行政区域では、その地域ごとに具体的な対策を講じている。

在オランダ日本国大使館
電話番号: +31-(0)70-3469544
Eメールアドレス: consul@hg.mofa.go.jp
ホームページ: https://www.nl.emb-japan.go.jp/indexj.html

 

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。