海外

2013.11.11

DL 12月発券分より燃油サーチャージを値上げへ

デルタ航空(DL)は国土交通省の認可を受け、2013年12月01日(日)発券分より、日本発着の 燃油サーチャージの金額を以下のとおり再設定いたします。詳細は下記をご参照ください。
◆デルタ航空日本発券分燃油サーチャージ(2013年7月2日付国土交通省認可)

1旅客1区間片道当たり燃油サーチャージ額 (単位:円)
対象路線
11月30日発券分まで

(9月10日付国土交通省認可)
12月01日発券分より

(11月6日付国土交通省認可)
日本-北米
21,000 円
23,500 円
日本-ハワイ
13,500 円
15,000 円
日本-シンガポール・タイ
10,500 円
11,500 円
日本-ミクロネシア(グアム・サイパン・パラオ)・フィリピン
6,500 円
7,000 円
日本-中国・台湾・香港
5,500 円
6,000 円

日本-中南米については、別途に燃油サーチャージを設けています。
2013年11月30日発券分までは片道22,000円、2013年12月01日発券分からは片道23,500円となります。
同路線の燃油サーチャージは、上記改定条件に準じません。
本サーチャージには割引の適用はございません。
大人・小児・幼児ともに同額のご負担をお願いしています。
ただし、座席を使用しない2歳未満の幼児は本サーチャージの対象外となっております。
燃油特別付加運賃の改定について:
2ヶ月毎に航空燃油(シンガポールケロシン)価格を確認し、予め設定された条件額を下回った場合、もしくは上回った場合、翌々月1日からの変更を関係国政府に認可申請します。
上記サーチャージ額は2014年01月31日発券分までの固定額です。
シンガポールケロシン市場価格の2ケ月平均が1バレル当たり50米ドルを下回った場合、本運賃は廃止いたします。
パッセンジャー・プロセッシング・サーチャージ
日本発券分国際線:1旅客1区間片道当たり500円
本サーチャージには割引の適用はございません。
大人・小児・幼児ともに同額のご負担をお願いしています。
ただし、座席を使用しない2歳未満の幼児は本サーチャージの対象外となっております。
 

航空会社トップ

新規のお問い合わせについて

新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様

当社と新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様
「商談のお申し込み」にてお申し込みをお願い致します。

個人のお客様

個人旅行の申込み受付を開始しました。
ただし、個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

ご契約済み企業様、旅行会社様

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある企業様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。