海外

2013.06.17

JL 8月発券分より燃油サーチャージを値下げへ

日本航空(JL)は2013年8月から適用する「燃油特別付加運賃」(通称「燃油サーチャージ」)の適用額改定を国土交通省に申請しました。
◆適用期間:2013年08月01日発券から09月30日発券分まで
◆適用条件:
1) 大人・小児ともに同額をご負担いただきます。
 座席を使用されない2歳未満の幼児は対象外です。
 また、JALマイレージバンク国際線特典航空券ご利用のお客さまにも同額をご負担いただきます。
2) 航空券ご購入後に払戻しする場合、燃油特別付加運賃については、取消手数料は適用されません。
最新情報、詳細情報は http://www.jal.co.jp/inter/if.html にて更新いたします。

日本発旅程を日本でご購入の場合の運賃額(お一人さま一区間片道あたり)
区間(日本発)
4〜7 月:Zone G
(120 ドル基準)
8〜9 月:Zone F
(110 ドル基準)
韓国・極東ロシア
2,200 円
2,000 円
中国・台湾・香港
6,000 円
5,500 円
グアム・フィリピン・パラオ・ベトナム
7,000 円
6,500 円
タイ・シンガポール・マレーシア
11,500 円
10,500 円
インドネシア・インド・ハワイ
15,000 円
13,500 円
北米・欧州・中東・オセアニア
23,500 円
21,000 円

◆ 改定条件 :
1) 2013年8月1日から9月30日までの発券分については、今後の航空燃油価格の水準に係わらず、上記適用額からの変更は原則行いません。
 ただし政府認可状況により、額や改定時期、適用期間が変更となる場合があります。
2) 2013年10月以降発券分の燃油特別付加運賃については、2013年6月から7月の2ヶ月間のシンガポールケロシン市況価格平均に応じて適用額を決定する予定です。
3) 2ヶ月間の市況平均が1バレルあたり60ドルを下回った場合には、本運賃を適用いたしません。
 

航空会社トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。