海外

2020.04.14

スペイン 新型コロナウイルス感染症に関連した詐欺の手口

●国家警察が注意喚起している,新型コロナウイルス感染症に関連した詐欺の手口をご紹介します。

●「心当たりのないメールに返信したり,メール本文のリンクをクリックしたりしない」,「安易にクレジットカード番号や,アカウント情報を送信しない」ことをお願いいたします。

1 国家警察からの注意喚起

(1)フィッシング詐欺(クレジットカード不正利用被害に遭う危険があります)

様々なもっともらしい名目(今回のケースは,代金の二重払い名目)を用いて,メール本文中のリンクをクリックさせ,偽のホームページに接続させたりするなどの方法で、クレジットカード番号,アカウント情報(ユーザID,パスワード等)といった重要な個人情報を盗み出すものです。

最終的に,クレジットカードを不正利用される危険性があります。

詐欺メールの文面等は,以下のリンクからご確認ください。

ア 大手スーパーマーケットを装った詐欺メール
https://twitter.com/policia/status/1249312812414971905
https://twitter.com/policia/status/1249052849323024391

イ 大手デパートを装った詐欺メール
https://twitter.com/policia/status/1248630818483863555

ウ 大手銀行を装った詐欺メール
https://twitter.com/policia/status/1248534685015212033

エ 代金二重払いの解決方法提示を装った詐欺メール
https://twitter.com/policia/status/1249617570476498944

(2)郵便物保管料詐欺

郵便局を装い,郵便物の保管料名目で現金を要求するものです。

詐欺メールの文面等は,以下のリンクからご確認ください。
https://twitter.com/policia/status/1249433104969805824

2 お願い

(1)日本の総務省のウェブサイトに,具体的なフィッシング詐欺事例や,対策が記載されていますので,ご一読ください。
https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/enduser/security01/05.html

(2)詐欺メールの文面を参考に,心当たりのないメールに返信したり,メール本文のリンクをクリックしたりしないでください。

(3)安易にクレジットカード番号や,アカウント情報を送信しないでください。

(4)犯罪者は,上記のほかにも,様々なもっともらしい名目で詐欺メールを送りつけてきますので,十分ご注意ください。

(お問い合わせ先)

○在バルセロナ日本国総領事館
電話:+(34)-93-280-3433
ホームページ:http://www.barcelona.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在スペイン日本国大使館
電話: +(34)-91-590-7600(代表),+(34)-91-590-7614(領事部直通)
ホームページ:https://www.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在ラスパルマス領事事務所
電話:+(34)-928-244-012
ホームページ:https://www.es.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000042.html

 

 

海外渡航・出入国トップ

電話でのお問い合わせ

日本全国のお客さまをサポート

日本橋夢屋は、東京・名古屋・大阪・福岡に営業所を設け、
日本全国のお客様をサポートいたします。
お近くの営業所へお気軽にご相談ください。

東京本社

平日9:00~18:00
土曜10:00~17:00
※日・祝休み

名古屋営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

関西営業所(大阪)

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

福岡営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

メールでのお問い合わせ

お問い合わせから見積り依頼まで

海外・国内出張に関わることなら何でも、
お気軽にご相談ください。
見積り依頼もお受けいたします。

お問い合わせ・資料請求

サービスに関するご質問や資料請求は
下記フォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。