海外

2022.11.22

インド|Air Suvidhaの廃止(2022/11/22~)

1 11月21日、インド保健・家庭福祉省は、インド入国検疫ガイドラインを改定し、ワクチン接種証明書(2回目接種の完了を証明するもの)又はRT-PCR検査の陰性証明書の提示をインド入国のための要件としないこととしました。これを受け、同21日、インド民間航空総局は、これまでインド入国時に全ての入国者に義務付けていたデリー空港ホームページの「Air Suvidha」上での自己申告書(Self Declaration Form)の提出を廃止するとの通達を公表しました。このガイドライン及び通達は11月22日から適用されます。

2 なお、インド保健・家庭福祉省は、同ガイドラインにおいて、すべての旅行者は、渡航計画段階において自国で承認されたCOVID-19ワクチンの接種を2回終えていることが望ましいと述べています。

3 インド全土では新規陽性者数、陽性率ともに減少傾向にありますが、邦人の感染事例も依然確認されており、引き続きの注意を行っていくことが必要です。また、各種措置が急に変更される可能性もありますので、引き続き最新情報の入手に努めてください。



(お問合せ先)
在インド日本国大使館
電話:+91-(0)11-4610-4610(代表)
メールアドレス:
○領事関連事項
jpemb-cons@nd.mofa.go.jp  
○配偶者等が外国籍の場合の日本入国査証に関することなど
jpemb-visa@nd.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

新規のお問い合わせについて

新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様

当社と新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様
「商談のお申し込み」にてお申し込みをお願い致します。

個人のお客様

個人旅行の申込み受付を開始しました。
ただし、個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

ご契約済み企業様、旅行会社様

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある企業様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。