海外

2021.10.13

アメリカ ワクチン接種完了を条件にカナダ、メキシコからの陸路、海路入国を再開(2021年11月~)

2021年10月12日、Alejandro N. Mayorkas国土安全保障長官は、米国疾病管理予防センターおよびその他の公衆衛生専門家からの指導に従い、国土安全保障省(DHS)はTitle 19 regulationsを改正し、COVID-19の完全な予防接種を受け、適切な書類を持った不要不急の旅行者が、米国との国境にある陸路およびフェリーの入国港(POE)を経由して米国に入国できるようにすることを発表しました。

Title 19 regulationsの変更は、今後数ヶ月の間に2段階で行われます。

まず2021年11月には、米国税関・国境警備局(CBP)が、メキシコまたはカナダからのワクチン接種済みの旅行者に対し、必要性のない理由で陸路およびフェリーでの米国入国を許可することを開始します。

 

第2に、2022年1月初旬から、DHSは、必須または非必須の理由にかかわらず、米国の陸路またはフェリーで米国の海港を通過するすべての外国人旅行者に対し、COVID-19の完全な予防接種を受け、関連する予防接種の証明を提出することを要求します。この方法により、トラック運転手、学生、医療従事者などの重要な旅行者が予防接種を受けるための十分な時間が確保されます。

Official website of the Department of Homeland Security| Secretary Mayorkas to Allow Fully Vaccinated Travelers from Canada and Mexico to Enter U.S. at Land Borders and Ferry Crossings

 

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。