海外

2021.07.11

インドネシアからシンガポールを経由する乗り継ぎにかかる規制(2021年7月12日23:59~)

1.7月10日、シンガポール政府は、インドネシア国内の新型コロナウイスル感染悪化を受けて、7月12日23時59分より、21日以内にインドネシアに渡航歴がある者について、シンガポールを経由する乗り継ぎを認めないとの措置を発表しました。
(シンガポール保健省ホームページ https://www.moh.gov.sg/news-highlights/details/updates-on-border-measures-for-travellers-from-indonesia_10Jul2021

2.この措置により、スラバヤ・ジュアンダ国際空港等から運航しているシンガポール行きの航空機を利用し、同国を経由した日本への帰国はできなくなると考えられますので、現在、シンガポール経由にて、日本への帰国を予定している方、また、すでにフライトを予約している方につきましては、早急に搭乗予定の航空会社または旅行会社へお問い合わせください。

3.7月9日に当館から発出した領事メール「新型コロナウイルス感染症対策(インドネシア政府による国内外の移動規制(外国人の移動:インドネシア外務省回章))」でお知らせしたとおり、国際線への乗り継ぎのための国内線による移動にはワクチン接種証明書の提示は不要となっております。

4.この点について、当初スラバヤ・ジュアンダ空港検疫当局は、ワクチン接種証明書を持たずに国内線による移動をする際には、当館からのレターが必要としていましたが、当館から再度レター無しでの国内移動を認めるよう働きかけを行ったところ、同レターは不要との回答を得ました(乗り継ぐ国際線のチケットとスラバヤ出発前48時間以内のPCR検査の陰性証明書は必要)。

5.インドネシアにおける新型コロナウイルス対策のための措置は、突然変更される可能性があります。邦人の皆様におかれても、最新の関連情報の入手に努めてください。

6.現在、インドネシアでは、ジャカルタ首都圏を始めとしたジャワ島を中心に、新型コロナウイルス感染が急激に拡大しています。在留邦人の皆様におかれては、感染状況やインドネシア政府による措置等に関し、最新の状況に注意するとともに、今後、感染状況が更に悪化する可能性も念頭に、御自身や御家族の安全の確保に努めてください。インドネシア政府は、国内の深刻な新型コロナウイルス感染状況を受けて、不要不急の移動を控えるよう強く呼びかけています。緊急性を伴わない移動はできるだけ延期するなど、安全確保に努めてください。


在スラバヤ日本国総領事館(管轄区域:東ジャワ州、東カリマンタン州、南カリマンタン州、北カリマンタン州)
住所:Jl. Sumatera 93, Surabaya, INDONESIA
電話:(市外局番031)5030008
     国外からは(国番号62)-31-5030008 
夜間休日緊急連絡先:(国番号62)-21-50996971
FAX:(市外局番031)5030037
国外からは(国番号62)-31-5030037
ホームページ:https://www.surabaya.id.emb-japan.go.jp/

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。