海外

2021.02.26

チリ 国境閉鎖措置を延長(~2021年3月12日)

1 2月25日、チリ保健省は、新型コロナウイルス感染防止のための段階的規制緩和計画の変更を以下のとおり発表しました。

●第3段階(準備期)へ移行(3月1日(月)5時より)
バルパライソ州オルムエ市
オイギンス州キンタ・デ・ティルココ市
ニュブレ州キジョン市、キリウエ市
アラウカニア州クラレウエ市

●第2段階(移行期)へ移行(3月1日(月)5時より)
アントファガスタ州メヒジョネス市
アタカマ州ティエラ・アマリージャ市
マウレ州ビチュケン市、コンスティトゥシオン市、エンペドラード市
ロス・ラゴス州マウジン市
アイセン州コジャイケ市

●第2段階(移行期)へ後退(27日(土)5時より)
アタカマ州チャニャラル市
コキンボ州サラマンカ市、ビクーニャ市
ビオビオ州フロリダ市

●第1段階(義務的自宅待機)へ後退(27日(土)5時より)
バルパライソ州サン・アントニオ市
アラウカニア州ビルクン市

2 25日、チリ内務省は官報にて2月25日までの国境閉鎖措置を3月12日まで延長する旨発表しました。ただし、2020年11月23日よりサンティアゴ国際空港(SCL)でのみ例外的に国境を開放(再開)しております。

3 2月25日時点で、チリ国内では812,344名(死亡者20,310名)のコロナウイルス感染者が確認されています。夜間外出禁止令や義務的自宅待機措置に従い、自宅待機を行うとともに、引き続き、最新の関連情報を報道や下記ホームページ等で収集し、感染予防に努めて下さい。万が一、警察による検問、医療機関等で隔離されるなど援護が必要な場合は在チリ大使館までご連絡ください。

【問い合わせ先】
在チリ日本国大使館 領事部 
住所:Ricardo Lyon 520, Providencia, Santiago, Chile
電話:(+56-2) 2232-1807
FAX :(+56-2) 2232-1812
メール:consuladojp@sg.mofa.go.jp
HP:https://www.cl.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

海外渡航・出入国トップ

電話でのお問い合わせ

日本全国のお客さまをサポート

日本橋夢屋は、東京・名古屋・大阪・福岡に営業所を設け、
日本全国のお客様をサポートいたします。
お近くの営業所へお気軽にご相談ください。

東京本社

平日9:00~18:00
土曜10:00~17:00
※日・祝休み

名古屋営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

関西営業所(大阪)

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

福岡営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

メールでのお問い合わせ

お問い合わせから見積り依頼まで

海外・国内出張に関わることなら何でも、
お気軽にご相談ください。
見積り依頼もお受けいたします。

お問い合わせ・資料請求

サービスに関するご質問や資料請求は
下記フォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。